UNITED ARROWS LTD.

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

CARUSO 23SS 第一弾

posted by ナガクラ

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

昨日の東京は暖かく過ごしやすい日でした。気温の上昇と共に高くなる"春物の購買意欲"毎年のことですが、今年も変わらずやってきました!

今週末は何やらHANDROOMKolor/BEACON が発売するようで、FINAL SALE 終わりかけのスカッとした店内も充実のラインナップに変わります。加えて"CARUSO 23SS 第一弾"としてジャケットが1型入荷してきました。

22AWに初めてお取り扱いしたモデル "Norma" (ノルマ)バタフライやアイーダとは異なり、薄く肩にパッドが入ったモデルです。今シーズンは2ボタン、フラップ付きポケットにサイドヴェンツ。どんな柄かといいますと、英国カントリーの代表ともいえるガンクラブチェックをグレイッシュなカラーで都会的にアレンジしたシルク混の生地でご用意。

ph-20230208181604-48b56e85d9.jpg

かっこいい!!

ph-20230208181649-b5ab8dcfe9.jpg

【CARUSO for District】

◾︎NORMA CHECK JACKET

1122-343-6098

Size:44,46,48,50

Quality:ウール65% シルク21% 麻14%

Price 209,000JPY(Tax in)

今日履いていたシューズに合わせて2パターン試してみました。

ph-20230208190939-cd86ab1bf3.jpg

スウェット、ミディアムブルーのデニムにタバコスウェードのローファー。

気の抜けた感じが個人的には好きです!少しスクエアな印象で着丈もアイーダに比べると長いノルマだからこそのバランスかなーと思います。

ph-20230208191935-0747253fd8.jpg

今週末発売のウエスタンシャツを一緒に着てみました。

単純に相性が良さそうでしたので、、、笑

ph-20230208193027-7fa21e41eb.jpg

※こちらのシャツはHANDROOMに別注したモノです。ベージュとブラックの2色展開

さて、着てきた洋服に合わせて2パターン試してみましたがいかがでしたでしょうか?

グレイッシュなトーンをスウェットで拾ったスタイルと、暖色系のワントーンスタイル。今日は2パターンでしたが他にもほんとに沢山着回しができそうなジャケットです。なので最後に!!この手のジャケットをこよなく愛していて今までに沢山着てきた経験のあるモリヤマにどんなイメージで着るかを聞いてみました。

薄くパッドの入ったNormaはややスクエアな印象。2ボタンですこし下がったVゾーンと相まってアメリカンブリティッシュ(90年代中心に米国が提案した英国調デザイン)な雰囲気が楽しめます。わたしならダメージが入ったブラックデニム(もはやグレーですが)のウエスタンシャツをインナーにニットタイ、パンツはチノパンを合わせたいですが、ここはチノベージュではなくオイスターの色を、足元もいつもなら茶靴ですがグレインレザーの黒とか合わせて...ちょうど30年前のロックマウントのウエスタンシャツが良い感じにやれてきているので合わせ時かも....」とかなり妄想が膨らんでいました。

2023年2月10日(金)発売です。

お電話でのお取り置きや通信販売は2/13(月)からお受けいたしますので、

お気軽にお問合せくださいませ。

是非お見逃しなく!!

スタッフスタイリングも随時更新しております。

フォロー宜しくお願いします。

ph-20230106134856-f201377f8b.jpg

Archives

MORE