UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

Cale 22AW 今年はVEST

posted by イイジマーニ

今季のムードはクリノのDistrict通信にある通り、ブリティッシュやアメリカンカジュアルな要素の素材やアイテムを取り入れた、トラッドベースなものが中心の22AWシーズン。

この他にDistrictで気になるアイテムはズバリ「ベスト」です! この秋冬はベストアイテムを取り入れるスタイリングが気になることもあって、いくつかご提案をしています。

入荷済み
・FUMITO GANRYUのフリースベスト(3色)
・tsuki.Sのニットベスト(2型)
・Bergfabelのジレ

今後入荷予定
・WILLIAM LOCKIE for District カシミヤアーガイルニットベスト(3色)
・mando for District ムートンボアベスト

ベストの良い所は、体温調整がしやすい所は勿論、重ね着がしやすくなったり、合わせるもので印象を大きく変えることが出来るところ。ニットベストはジャケットの中や、羽織りトップスのインナーに。フリースやムートンベストはアウターとして。持っていなくても困らないかもしれませんが、持っている人にしかわからない魅力のあるアイテムです。

そしてベストといえば、ダウンベスト!Districtでも定期的にご提案しているみんな大好きなアイテムです。 個人的にダウンベストの好きな所は、ファッションを諦めていないところ。ダウンジャケットを着てしまえば防寒完了なところを、下に何を着るかを考えたりする楽しさや工夫が必要なのがダウンベストです。世話の焼けるアイテムですが、新たな答えが見つかった時には嬉しさも倍増です。

今日は新たに店頭に入荷したダウンベストをご紹介します。
Caleのダウンベストです。
ph-20220926170901-84fee14514.jpg

ph-20220926170925-73cd56c3c1.jpg

【Cale】
■DOWN VEST
1169-599-7509,7510(BROWN,PINK,LIME)
Size:3,4,5
Quality:表生地 綿100%, 裏生地 綿90% シルク10%, 詰物 ダウン90% フェザー10%, 中生地 ポリエステル100%
Price 77,000JPY(Tax in)
(166cm 着用サイズ:3)

【kolor】
■ CORDUROY TURBO BSIK PANTS
1163-599-2144(Black,Beige)
Size 1,2,3
Quality:コットン100%
Price 45,100JPY(Tax in)

Districtでのお取り扱い2シーズン目となったCale。デザイナー佐藤氏の着たいが形となったCaleの洋服は、トラディショナルな要素がありながら、東京の日常に溶け込むどこかモダンな印象も併せ持つブランドです。ジャケットにシャツ、トラウザーズに革靴のスタイリングを基本としながら、シーズンに応じてそれらに加わる要素やアイテムがとても魅力的なブランドです。早いタイミングでシャツが入荷してまいりましたが、それ以外のアイテムも出揃いました。

中でも個人的に今回イチオシのダウンベスト。表生地はドライなコットンギャバジン素材。スポーティーな印象のダウンベストが多い中、コットンギャバの素材にすることで、服との馴染みが良くなり、都会的な印象や高級感を与えます。織りも加工も静岡県浜松市で行う、所謂遠州織物と呼ばれるこちらの生地は、40/2の糸をギャバジン織りし、カビ防止やダウンの濡れを防ぐことを目的にコーティングを施しています。グリーン(ライム)を着たコバヤシの表情がとってもアーバンですね。

ph-20220926193127-416298f334.jpgph-20220926193149-14a254f8df.jpg

【Cale】
■DOWN VEST
1169-599-7509,7510(BROWN,PINK,LIME)
Size:3,4,5
Quality:表生地 綿100%, 裏生地 綿90% シルク10%, 詰物 ダウン90% フェザー10%, 中生地 ポリエステル100%
Price 77,000JPY(Tax in)
(171cm 着用サイズ:3)

【CARUSO per District】
■GUNCLUB AIDA 3B
1122-343-6046
Size:44,46,48,50
Quality:ウール100%
Price 209,000JPY(Tax in)

【District】
■ PIQUE RELAXED TAPERED L POCKET PANTS
1114-699-8239(Off White)
Size XS,S,M.L
Price 26,400JPY(TAX IN)

テラコッタ(ピンク)を着たナガクラ。この色に惹かれているだけあって、完璧な組み合わせでスタイリング。柄や色が着たい今年は白いパンツが必需品です。70年代某ブランドの茶タグを彷彿させるこのスタイリングは、現代においてのリアリティがあって、本物よりも本物っぽい、Districtらしい組み合わせですね。防寒面で考えるとツイードジャケットの上にコートは暑いけど、ダウンベストはベストな選択の一つです。

ph-20220926195832-abced8a3b2.jpgph-20220926195852-ee8e109536.jpg

【Cale】
■DOWN VEST
1169-599-7509,7510(BROWN,PINK,LIME)
Size:3,4,5
Quality:表生地 綿100%, 裏生地 綿90% シルク10%, 詰物 ダウン90% フェザー10%, 中生地 ポリエステル100%
Price 77,000JPY(Tax in)
(193cm 着用サイズ:5)

【kolor】
■DOUBLE 4B JACKET
1163-599-2145
Size:2,3
Quality:表地;ウール75% ポリエステル16% レーヨン9% 地衿;ウール90% ナイロン10% 身頃裏地;キュプラ100% 袖裏地;キュプラ100%
Price 132,000JPY(Tax in)
(193cm 着用サイズ:3)

そして私は墨黒(ダークブラウン)を着てみました。

スタイリングはただ欲しい服をただ欲しい服(kolorのジャケット)の上に着てみました。ただただ欲しいので手短にまとめると、シャツにジャケットにトラウザーズ、革靴にダウンベストでCaleらしさを。革靴でダウンベストがおかしくないってすごく重要だなと思います。そしてブラウンをブラックで締めるのがいいと思ってます。

ph-20220926204017-8981160e38.jpg

【Cale】
■HARRINGTON JACKET
1169-599-7513
Size:3,4
Quality:ウール100%
Price 77,000JPY(Tax in)

■NO PLEATS TROUSERS
1169-599-7514
Size:3,4
Quality:3,4
Price 59,400JPY(Tax in)

そしてダウンベストに合いそうなハリントンジャケットとスラックスのセットアップ。尾州で織りたてた太幅のヘリンボーンが特徴の生地で、ヴィスト加工を施しており、ハリコシのある素材になっています。その為、非常にシワになりにくくなっており、タフな印象に仕上がっております。今季気分なハリントンジャケットは、裾がリブなどの絞りになっていないのが特徴で、ストンと落ちる仕様。アンブレラヨークなども廃しており、ミニマルな印象です。個人的にも裾が真っ直ぐなハリントンジャケットはパンツを選ばず穿けそうで気になっています。

パンツはブランドでは新型のノープリーツ型。極力シンプルにという思いから生まれたこのシルエットは、自然なテーパードが綺麗な一本。細すぎない裾幅はスニーカーで穿くと裾が履き口に乗っかるくらい、一般的なストレートチップの革靴で穿くと上から2つ目のアイレットからトップラインにかけて"乗る"イメージで設計するという細かいこだわりのある一本です。普通な物こそ、細かな拘りが重要となってきますが、"デザイナー佐藤氏の服の着方へのこだわり"が伺えます。

そろそろ本格的に秋冬のお買い物計画をたてないとだなとブログを書きながら焦り始めました。。どの商品も全て発売中ですので是非お試しください。

オンラインストアのDistrict のアイテムはこちらのページからご覧ください→Districtページ

Districtスタッフのスタイリングもアップしております→こちら

Instagramも随時更新しております。フォロー宜しくお願いします。

ph-20210403124336-4b1e46cc61.jpg

ph-20210403124353-1630777404.jpg

Archives

MORE