UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

走れる1300   でも走らない時でも     tokyo design studio 

posted by コバヤシ

「tokyo design studioの新作シューズのブログをやります!」

と言い出したのですが、どういう切り口で書こうか全然考えていなかった今週の月曜日。

具体案が決まらず、家で、instagramを見ていたら、閃きました!

いえ、閃いたというより、これしかない!というキャッチフレーズを見つけました。

そう、もうこれは、パクり。

でも身内だから、OK!だろうと思い、堂々と使わせてもらいました。

"走れる1300"

by Districtバイヤー Mutsumi Iijima

ph-20220810181430-22fdf3ac4c.jpg

ph-20220810181501-4ffce6f6d4.jpg

これほど今回の靴を表現するのにぴったりな表現はありません。

さすが、Districtの敏腕バイヤー兼コピーライター。

皆さんもお困りの際には、是非イイジマにご相談を。

ph-20220810181632-989229171b.jpg

【tokyo design studio】

■TDS MSRCELTO

1331-499-9324

Size 25.0㎝,25.5㎝,26.0㎝,26.5㎝,27.0㎝,27.5㎝,28.0㎝,28.5cm,29.0cm

Price 35,200JPY(TAX IN)

5年に1度の発売という、ある種オリンピックよりも希少価値を持つNEW BALANCE1300(※あくまで個人の意見です)

完成されたデザインと何よりも、秀でた点は、その配色。

一目見れば、1300と分かる、まさに1300カラー。

今回はこの1300カラー×トップランナー仕様のモデルという点が、とてもとても新鮮です。

デザインもさることながら、機能面でもかなり優れた靴になっています。

驚くべきクッション性で、普段では中々味わえない1歩1歩の着地の感覚。

まさに【ニュー バランス】を感じる事が出来る靴です。

ph-20220810181747-f0a1208b1e.jpg

ただ、やっぱり天邪鬼な集まりのDistrictでは、普通にシャツを着て、パンツを履いた時にも、こういう靴を履きたくなってしまいます。

ボリュームのあるパンツに革靴やモカシンも、間違いない、定番コーディネート。

そのいつもの合わせに、tokyo design studioの靴を合わせるだけ大分、新鮮です。

ph-20220810181817-d6f4802ca5.jpg

いつもの私。

ph-20220810181956-122902103f.jpg

予想以上にしっくりきてしまい、ニンマリが止まらない私。

定番の着こなしは、安心しますが、たまーーーーーーに、違う格好をしみたくなったり。

違う格好になったのはいいですが、落ち着かなくて、やっぱり定番に逆戻り・・・する事も多いのですが、

案外しっくりきて、それが、新たな自分の定番になったりする事もしばしば。

それも、洋服の面白さだと、思っております。

走る方にも、走らない方にも、とてもおすすめです。

コバヤシ

既に店頭やオンラインでの発売も始まっております。

是非チェックしてみて下さい。

オンラインストアのDistrict のアイテムはこちらのページからご覧ください→Districtページ

Districtスタッフのスタイリングもアップしておりますのでこちらからご覧下さい。

ph-20210403124336-4b1e46cc61.jpg

ph-20210403124353-1630777404.jpg

Archives

MORE

Staff