UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

2022 SS District CHINO TROUSERS

posted by モリヤマヨシワラ

"チノパン大好き層"のわたしは夏でも冬でも関係なくチノパンがコーディネートのベースになっていましてノープリーツ、2プリーツ、ワンプリーツにLポケットに...ワイドにストレートにテーパードに...といろんなチノを穿きます。

ph-20220308150454-69573e3bdc.jpg

根底にあるのは20代を過ごした80~90年代のアメリカのイメージ。"take ivy"とかマッカーサーとか映画など昔の資料から知ったチノよりもくたくたに洗いこんだベージュのチノをヨレっと穿くのが気楽でいい気分だったんです。

そのままブレザーとか冬ならツィードのジャケットを羽織って。

先週SCYE BASICSで別注のチノを発売したばかりですが、あの光沢のあるウエポン(ウエストポイントの略)の上品な見え方も好きだし、洗い込んだチノ特有の柔らかさも大好きです。

ということで同じチノパンツとはいえちょっと見え方の違うチノをいわゆるチノベージュカラーでDistrictレーベルからリリースする事にしました。

ph-20220308150115-efce6c129d.jpg

【District】

■CHINO NO PLEAT12

1114-699-8138

Size:S,M,L,XL

Quality:綿100%

Price 27,500JPY(Tax in)

ノープリーツでズドンとしたボリュームを出したかった新型NOP12(ノーピートゥエルヴ)ですが、穿きやすいように緩やかにテーパードさせ、ワタリのボリュームを出したリラックスした感じにしています。

ヒップポケットとウォッチポケットにはフラップをつけてミリタリーというよりハンティングとかサファリに憧れがあった当時のアメリカンカントリーテイストです。

ph-20220308151731-c72942bb11.jpgph-20220308151752-4d8174a316.jpg

洗いをかけてクタっとさせていますが、生地の打ち込みは高密度で頑丈な方がいいだろうと英国ブリスベン モス社の右から左に落ちる綾のウエポン生地を使用しました。

ph-20220308151956-570a76e266.jpg

大戦時代に軍用に開発されたチノですがその万能性から退役後も普段着として着用する人が多く、徐々に一般にも浸透した結果トラッドブランドがタイドアップでビジネスでも着用できるようにとドレスチノをリリースしたり...とジーンズ同様にアメリカを感じさせるのがチノパンツ。

ph-20220308153739-49df83fee6.jpg

ボタンダウンをタックインして無造作に穿くのがオススメです。膝が出たり折り目が消えたりしたくらいがちょうどいいのかなと。

ph-20220308153203-14bfbe81e2.jpg

【District】

■CHINO NO PLEAT12

1114-699-8138

Size:S,M,L,XL

Quality:綿100%

Price 27,500JPY(Tax in)

(身長173㎝ 着用サイズM)

軍チノでもない、かといってお行儀よくプレスして穿くのでもない絶妙なリラックス感が"Districtっぽいな"というアメリカンなチノパンツが出来上がりました。

ph-20220308153240-2bbaa21397.jpg

【District】

■CHINO NO PLEAT12

1114-699-8138

Size:S,M,L,XL

Quality:綿100%

Price 27,500JPY(Tax in)

(身長173㎝ 着用サイズM)

ph-20220308153517-9839d0d87a.jpg

3月11日(金)店頭発売です。

週明け3月14日(月)からお電話でのお取り置き、通信販売も開始となりますのでご連絡もお待ちしております。

TEL:03-5464-2715

オンラインストアrenewalしました↓

https://store.united-arrows.co.jp/search?un=fku&ta=9B01 



ph-20210403124336-4b1e46cc61.jpgph-20210403124353-1630777404.jpg

Archives

MORE

Staff