UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

WILLIAM LOCKIE とtsuki.sのクルーネックカーディガン

posted by コバヤシ

2週間前まで半袖でしたが、今週はニットを着ています。

朝晩もめっきり寒くなり、寝る時にはそろそろ腹巻を出そうかと検討中。昔は腹巻!?そんなバカボンのパパじゃないんだからと馬鹿にしていましたが、1度使うと冬は手放せません。現在3つ持っていますが、愛用品は毛糸の腹巻です。お腹を温めると良く朝の胃腸の具合も良好で、朝から"もりもり"ごはんも進みますので、寒さが苦手で体調を崩しやすい方は是非実践を。

そしてようやくここからが本題です。寒くなって来た10月になりDistirctにもスコットランドの老舗William Lockieからニットが届いております。

ph-20191018200517-b788bdae99.jpg

ph-20191018200538-f01807d110.jpg

WILLIAM LOCKIE カシミアクルーネックニット:¥42,000JPY+TAX

カラー:ダークグレー・ダークブラウン

1つ目は、定番クルーネック。いくつもあるのに毎冬クルーネックのニットが気になりますが、今回はカシミアを使用した滑らかな肌触り。通常のウールに比べチクチクしにくいカシミアは素肌の上からも着やすいですから、Tシャツ類の上から着たい方には特におすすめです。

もう1つはタートルネック。

Kitoやts(s)でもタートルネックは発売中ですが、肉感のしっかりとした物はなかったので、寒がりの方におすすめ。また肉感はありますが、ジャケットのインナーにも着られる丁度良いいバランスですので、真冬のインナーにも重宝しますね。

ph-20191018200846-316841cb2d.jpg

ph-20191018200909-2598858694.jpg

WILLIAM LOCKIE ウールリブタートル:¥21,000JPY+TAX

カラー:ブラック・オリーブ

ph-20191018201107-819cdd726d.jpg

ph-20191018201129-4ec69f71c6.jpg

最後はtsuki.sのクルーネックカーディガン。

柄は大人な雰囲気のハウンドトゥースで、袖や腰回りも編み地大胆にを変えて単調にならない見た目に。細やかな工夫がtsuki.sらしいです。

ph-20191018201229-efa10a516b.jpgph-20191018201252-30b4e288e0.jpg

ph-20191018201329-1301f9ca38.jpgph-20191018201349-1be4a3b389.jpg

tsuki.s ハウンドトゥースクルーネックカーディガン:¥49,000JPY+TAX

色は印象が強くなるホワイト×ブラックではなく、オフホワイト×ブラックで柔らかい印象になっています。

男性にはもちろん女性が着ても、しっくりと着るデザインですので、みなさん是非お試しになってみて下さい。

コバヤシ

Archives

MORE

Staff