UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

EIDER DOWN

posted by ハマモト

2014年に登場したDistrictのダウンコート
腰がしっかりと隠れる防寒性に富んだバランスとシンプル且つ品の良いモダンなデザインがご好評いただいておりましたが、2016年の秋冬にそれを上回る最高峰のダウンコートが完成いたしました。

ph-20161027173331-b662b6548d.jpg

その名もアイダーダウンコート。
聞き馴染みがない方も多いかと思いますが、アイダーとはダックの品種になります。
主にアイスランドに生息しているこちらのアイダーダック。
そのアイダーダックの母鳥は自分の胸の羽毛を引き抜き、ひなが寒さに耐えられるよう温かく柔らかい毛で巣を作ります。またアイダーダックに携わる農夫達は巣作りのために安全な場所を用意し、無事にひな達が巣立つのを見届けます。そしてひなが巣立ったあと、許可を持った農夫だけが1つの巣から限られた量だけを採取することができます。

そんな大変希少性の高いダウンは軽く、手で触れているだけですぐに暖かさが伝わってきます。そして羽毛同士の結び付きがとても強い為、少ない量でも舞うことなく、弾力に富んだ羽毛のボールが出来上がるのです。


ph-20161027173439-54dae07722.jpgph-20161027173501-2b7f127124.jpg

今回そんなアイダーダウンのサンプルを特別にお借りしましたが、手を入れた瞬間からジワジワと柔らかい暖かさが伝わってきます。そしてダウンボールを袋から取り出しても決して舞うことなく、ふんわりとした弾力を感じることができました。

ph-20161027173552-8357401247.jpg

一般的なダウンの毛もお借りしたのですが、プロフェッサーがオフィスで開封したところあたり一面が真っ白になってしまったそうなので、店舗では自粛しました(笑)が、比較するとその差は歴然でした。

ph-20161027173634-10feca5be1.jpg

品質を証明できるこのような保証書もあるようです。(※店頭での販売の際は付きませんので、ご了承下さい。)

実はこの企画、数年前よりDistrictのラインナップを展開している札幌のお客様に向けて本当に良いものを提供したいという思いから生まれました。
ファーストサンプルはその思いが強かったせいかあったかすぎてしまったようですが、ダウンの量を調整することで札幌のみならず東京でも関西でも活躍する最高峰のダウンコートが誕生しました。少ないダウンでより一層軽くなり、試着をしていると肩のあたりから体全体がすぐに暖かくなってきます。

ph-20161027173712-a6ec945781.jpg

ph-20161027173733-b3077dece9.jpg

是非このスペシャルなダウンコートを店頭でご覧ください。

¥128,000JPY+TAX

twitter & Instagramフォローお願いします。

twitter.com

www.instagram.com

Archives

MORE

Staff