UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

District Report | District 通信

“Calm & Clean, Continues”
Creative direction 2020 Fall and Winter for District.

みなさん、こんにちは。
2020年が始まった段階では想像もしていなかったことが起こり、私達をとりまく環境は大きく変化しました。
2020年はもともと変化の年と捉えて年間ディレクション“Calm & Clean”を掲げており、その時点でディレクター栗野より発信のあった内容を見返してみると、やはり今、あらためて響く内容です。

TraditionalなものとAlternativeなもの……。
それは単に対向的であったり反対のものであったりするわけではありません。
‘伝統的なもの’のもつ良さ、を継続させるためにも、‘外れたもの’や‘外れた視点’を持つことは重要なのです。

ユナイテッドアローズは創業以来‘トラッドマインド’な商品や考え方を重要視してきました。
それはディストリクトも同様です。
時代や流行を超えて愛され続けるトラディショナルなお店や商品であり続けること、それが私たちの目標であり、夢です。

しかし、時に‘トラッドであること’を意識しすぎるあまり、狭い枠から飛びさせず、硬直化した発想になってしまうことも危惧されます。
硬直化から楽しい服は生まれません。

世界的に価値観が揺らいでいる今のような時代こそ、しっかりとしたブレ無い視点/姿勢が必要なのですが、とはいえ旧態依然たる発想は似たような生き方や企画しか生み出せないでしょう。

2020年、ディストリクトは設立20周年を迎えます。
この20年間を支えたものは間違いなく創業以来保ち続けたポリシーであり
ブランド・フィロソフィーとしての‘クリエイティヴィティー&クラフツマンシップ’です。
そしてこれからの20年、30年、50年を支えるものも変わらぬブランド・フィロソフィーでしょう。

しかし、その軸をブラさないために、確固たる未来のためにも、
自分達を外側から見る必要があり、今までの枠から外れてみる必要があります。

2020年のディストリクトはこれからの20年の為にAlternativeな発想を強めてみたいと思います。
Alternativeな視点こそが真にTraditionalな軸を鍛えるのです。

まず2020年、春・夏のディストリクトでは今まで以上の軽さ、キャッチーさ、心地良さ、を追及してみようと思います。
ストレスに溢れた生活、混乱を極める世界状況のなかで、自分らしさを保つもの……それは穏やかさです。
そして穏やかでありながらヴィヴィッドに生きること、ある意味でのキャッチーさを意識すること、それが2020年、春・夏のディストリクトが目指すものです。

ディストリクトはcalm clean &catchyな感覚や手触りに着目し、さらにリラックスして、更に気楽に楽しく服を着ることによって素敵に自分を解放していく方向を目指します

2020年春夏はこのようなスタートを切りました。
そして予想していなかったストレスの中で生きることとなり、生活様式や仕事のスタイルも大きく変化しました。
この渦中に居ながら私達が求めるものは、やはり「自分らしさを保つもの」であり「穏やかさ」であることは変わらないと思います。
いろいろな変化のなかで生活しながら洋服との付き合い方や洋服に求めるものは機能性であったり、楽しさであったり、それぞれの割合はひとりずつ異なり、よりパーソナルな方向になっていると思います。
オケージョンや着るシーンや種類が変わってきても、そのなかでどこか気持ちをアゲてくれる要素、心地よさはやはり自然に求めているように思います。

「洋服との楽しい付き合い方」「洋服を愉しむ」「洋服で気分をアゲる」、これは洋服好きなDistrictがこの20年ご提案させていただいていたことでありこれからも変わりません。

そのような意味も込めて今期は“Calm & Clean, Continues”としました。

“Calm and Clean” は今起こっている変化に対して
1. 冷静さ
2. ある意味で“新しいトラッド感”
3. シーズンレス          
を模索することを指します。春夏はそこに“Catchy”(楽しさ)を加えていましたが
この秋冬は、変化する環境のなかで自分達の得意な事から今に合うもの、スタイルを見つけ、新しいトラッド感や愉しさを提供できたらと思います。

スーツをタイドアップするならVゾーンは楽しくノータイならモダンに着崩したり、得意なフレンチアイビー感を今のアイテムで楽しんでみたり。
Districtアイテムのコンフォートさを利用してインドアを意識したリラックススタイリングを見つけたり、従来のアイテムの新しい魅力を見つけたり。
新しい愉しさを見つけてゆきましょう。

この9月に20周年を迎えるDistrict、
引き続きお楽しみください。

                                    “S”