UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

District Report | District 通信

『2018AW -
District あったかギフト』

ちょっと前まで半袖を着ていたかと思えば、平成のこよみも残り一月ちょっとになりました。年末といえば大事なかたへの贈り物とか今年頑張った自分へのご褒美とか……こころも体も暖かくなるアイテムがほしくなります。今年もDistrictスタッフのオススメあったかアイテムをご紹介します。

モリヤマ)さむがりには自信のあるわたしは今年の冬に対してすでにおびえています。通説ではありますが夏が暑いと冬も寒いという……。昨年の夏は自宅でクーラーを使った日は数えるほどしかなかったのに冬は凍えていました。ということは、今年はさらに……なんて。

で、肩こりとめんどくさがりでここ2年ほどご無沙汰していた巻物が今年はほしいんです。
高級メゾンにも品物を納めるdenis colombデニス・コロンはいわゆるマフラーというほどトラッド感はなく、かといってスカーフほど華奢じゃない絶妙なあんばいの“マキモノ”が得意なブランド。今年は例年とは全く印象が変わって、鮮やかな色合いのチェックが入荷しています。鮮やかなブルーに渋めのボルドーやカフェオレのようなブラウンなど組み合わせた色合いが、ちゃんと冬の装いに馴染むように計算されていてサスガ。もちろん、肌触りはとても滑らかで他のブランドとは比較になりません。贈り物にもぜひ。

・ストール(denis colomb):¥76,680(税込み)
・ストール(denis colomb):¥86,400(税込み)



イイジマ)冬になると、コートやボリューミーなニットなど、洋服が重たくなる季節なので、自然と帽子を被りたくなります。特にキャップはスタイリングのカジュアルダウンに最適です。KIJIMA TAKAYUKIのカシミヤキャップはカシミヤならでは品のよさと、そのカジュアルダウンさせるバランスが絶妙です。ウールのコートに合わせてもほっこりとし過ぎず、フリースやダウンに合わせても、クリーンな印象で被れます。
やはり、ギフトでカシミヤをもらうということは、冬ならではの素材で嬉しいですね。男性から女性、その逆もアリです! 他にもたくさんのラインナップがございます。喜ばれるギフト探しにぜひいらしてください。

・キャップ(KIJIMA TAKAYUKI):¥23,760(税込み)



ハマモト)寒さに強いわけではありませんが、代謝は良い方なので冬でもアウターの中はカットソーかシャツの上にニットを羽織る程度です。かといってヘビーなニットは着ていて疲れそうなので、ミドルゲージぐらいのものを好んで着ております。そんな私がおすすめしたいのがサルーテピウのカシミヤシルクのニットです。昨年の秋冬にご縁があって取り扱いできることになったのですが、そのとろけるような着心地の良さに完全にやられました。ストレスのない究極にシンプルな1着。昨年ブログではストーリー的なことも書かせていただきましたが、ここではあえて触れません。それよりも実際に見て、触っていただくことをおすすめしたいと思います。ハイゲージのためシーズンが進むと心許無く思われそうですが室内であればこれで充分ですし、薄手のためジャケットのインナーに着られるのもメリットです。実店舗でこちらの商品をご覧いただけるのはDistrictのみとなります。1年頑張ったご自身へのご褒美にいかがでしょうか。

・ニット(Salute +):¥69,120(税込み)



ヨシワラ)ようやく今シーズンの半ズボンが終了し、大好きな冬の到来です! 
ENROUTE DOWN VEST Districtスペシャルモデルがオススメです。
色はネイビーとオリーブの2色。
別注シリーズ第二弾!
すでにオリーブ色に動きが見られていて、出足好調です! 
自分も現在迷いに迷い中ですが、オリーブ色が有力候補です。
企画段階から入り込むと、感情が入り過ぎて……。
アウトドアらしさを払拭し、モード感満載のヴェストとして仕上がりました。
他店舗では手に入らない商品になりますので、お早めにどうぞ!

・ダウンヴェスト(ENROUTE):¥35,640(税込み)



コバヤシ)お洒落と風邪は足元から。「真冬も靴下履きません!」なんてダンディなかたもいらっしゃいますが、やっぱり寒い……。そんなわけでやはり冬の足元には靴下は欠かせません。Districtの靴下といえばANTIPAST。メンズの靴下だと無地が多くなりがちなところを、今回でいえばアーガイルやフェアアイル等の柄物を用いて華やかさをプラスしてくれます。しかも一見普通に見える定番の柄も、柄の大きさや左右で色を変える等細やかな変化を加える遊び心があるところも、もらって嬉しいポイントです。また柄物と同じくらい愛用しているのが、無地の白。こちらはDistrict別注でお作りしている名品です(手前味噌ではありますが)。特にフラノのグレーにあわせていただくと力の抜けたリラックスコーディネートの完成です。今度発売するDistrict×ENROUTEのフラノライダース&カーゴパンツにも合わせてみてはいかがでしょうか?

・ソックス(ANTIPAST):¥3,672(税込み)
・ソックス(ANTIPAST):¥2,808(税込み)


・ソックス(ANTIPAST):¥2,376(税込み)



クズヌキ)Walter Van Beirendonckのポップな色合いのマフラーはいかがでしょうか? 毎シーズン定番で展開しており、ある時はグラフィック、ある時はキャラクターモノ……今シーズンはテーマであるSUN&MOONの文字に様々な色を組み合わせた一枚。
WALTERの洋服は他のデザイナーが真似できないようなポップな色の組み合わせで、まさにオリジナルなモノづくりですが、マフラー一つ取り入れていただくだけでもそのセンスと個性を感じていただけます。
どうしても色が暗くなりがちな冬の洋服に、色鮮やかな小物で色合いをプラスしていただくことでコーディネートが一気に華やかになりますよ! 一見難しそうに感じられるかもしれませんが、シンプルな洋服を着るかたにこそ、映えるのでオススメしたい巻物です。人とは違ったものをお探しのかたにはギフトでいかがでしょうか? 洋服から想像できない手頃な値段も魅力ですよ!

・マフラー(Walter Van Beirendonck):¥16,200(税込み)



オカノ)ギフトと聞くと、マフラー・手袋・帽子・セーターなど秋冬の小物や使い勝手のよいニット類が思いつきますよね。そんな定番品のアイテムを少し変化球(?)でチョイスしてみてはいかがでしょうか。私がギフトでオススメしたいのはJupe by Jackieのベロアストールです。
色や柄によってだいぶ印象は変わりますが、ギフトBOXを開けたときを想像するとなんだかワクワクしませんか? 鮮やかな色使いや細かい丁寧な刺繍が、きっと他には無い特別なプレゼントになりますよ。
秋冬はコーディネートが暗くなりがちですので、こんなワンポイントが入ると、アウターやジャケットも一味変わる気がします。シンプルな服に足していただければ、柄モノが苦手な方も案外使いこなせてしまいますよ。柄モノにトライしたい方ももちろん、あの人なら似合うかな……と思ったかた、特別感のあるモノを選んでみてはいかがでしょう。

・ストール(Jupe by Jackie):¥38,880