UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

District Report | District 通信

Scye通信 '17春夏

心待ちにされているお客様も多い<Scye (サイ)>から、いよいよ新しいシーズンのアイテムが入荷し始めました。2月10日の金曜日には、これまたお待ちかねの別注アイテムが登場。ぜひチェックしてみてください。

このブランドが立上らないとそのシーズンのお買い物計画が立たないとおっしゃるお客様も多いのがリアルクローズを今の気分でモダナイズ、全く新しいアイテムに昇華させてくれるブランド<Scye(サイ)>。名品も多く存在するので買い逃した方や、かゆいところに手が届くアップデートでついつい買いなおしてしまう方も多数です。2017年も新しいシーズンの入荷が始まりました。ループウィラーとのコラボレーションによるライダースや新型カラーレスのレザーライダースなど先週末の入荷と同時に入荷を心待ちにしていたお客様によりあっという間に姿を消したモノも。

一週置いて、2月10日の金曜日には、これまたお待ちかねの別注アイテムの入荷です。


【Scye Clothing ダブルブレスト ブレザー】

価格:¥97,200(税込み)

昨年10月に別注発売したオーセンティックなダブルブレザー。“大人になったらちゃんとしたブレザーは1着持っておきたい”、そんな気分にさせてくれた着丈やや長めのベーシックなブレザーが再入荷します。Scyeのインラインで取り扱いのあるブレザーとは全く違ったちょっと懐かしいバランスのブレザーは、コーディネートするアイテムを選ばず、時代を超えてお召しいただける1着です。それもそのはず、ディレクター・クリノが30年近く前にロンドンで購入したサヴィルロウのブレザーをモデルに、Scyeらしいアレンジを加えていただいたもの。細番手のギャバジン織りで真夏以外はどんなシーズンも着用可能です。今はもう目にすることの無くなったScye Clothingネームも納得のクオリティです。

【Scye ミニウラケ パーカ】 

価格:¥30,240(税込み)

吊り編み機で編んだボリュームのある(かつ柔らかい)スウェット素材はScyeでは以前から定評がありますが、もっと薄手でジャケットやアウターの中に着用できたら?という目線でお願いしたミニウラケ別注。Tシャツ生地以上スウェット素材未満の絶妙なウェイト感はカーディガンのように羽織ることも可能なバランスで、以前吊り裏毛で別注した細めのセットインスリーブがインナーに着てごろつかない設計になっています。これは春先から夏までアウター代わりに活躍しそうです。

【Scye ショートモッズパーカ】

価格:¥63,720(税込み)
※ 今後入荷予定
※ 画像のものはサンプルです

2008年春夏に登場したハマモト愛用のブルゾンのように着用できる、ショートモッズのリファイン別注。ヒップ半ばまでのショート丈、ややハリのあるコットン素材とオリジナルの持ち味は活かしながら、今年らしくゆったりバランスで着用できるようなパターン修正を行なっていただきました。オリジナルの顔でもあったフロントジップ2列配置で、シェイプ具合を中に着用するものに合わせてアジャストできるディテールも踏襲しております。モッズコートらしさでもあるフィッシュテールのなごり?のように後ろは長く。自転車に乗る人にも優しいアウターです。

【Scye チノパンツ】

価格:¥23,760(税込み)
※ 今後入荷予定

ミリタリーチノの王道でもあるM-41型をベースにテーパードさせたSCYE BASICSの定番モデルも、別注何世代目でしょうか?実は現在のインラインではこの形はすでに取り扱いがなく、全色コンプリートしているディレクター・クリノの声も反映しながら、今年は新色のブラックが登場予定(今後入荷予定)。お品切れしてたチノベージュもあわせて制作いただきました。フロント尿素ボタンによるボタンフライ、コインポケット、ダブルステッチの巻き縫いなど、随所にミリタリーの無骨さをもちながら、極限まで細く巻いたヒップポケットの玉縁やヒップ上の斜めダーツなどScyeらしさも同時に楽しめる一本。リピートされるお客様が多いのもうなづけます。

すでに入荷している春夏のインラインと合わせて、長いお付き合いだからこそできた別注アイテムの数々を、ぜひチェックしてみてください。

ご来店をお待ちしております。

モリヤマ


※ 今後入荷予定のアイテムにつきましては、店舗まで直接お問合せください。