UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Information

Districtからのお知らせ

『Scye SPECIAL NO COLLAR BIKER JACKET』

以前から"秋冬物のアウターを購入するのはまずScyeを見てから"とおっしゃるお客様が多いほど名作ぞろいのScye。

過去にはメルトンのピーコートやダッフル、チェスターコートが売れ、ここ数年はレザー物特にライダースが人気です。

スタッフの着用率も非常に高く、クラシックなディテールやバランスを踏襲しながらも街着として洗練された表情も持つレザーアイテムは、冬場のコーディネートになくてはならないものになっています。

ここ数年、クリノ着用の比翼仕立てのダブルライダースを復刻別注していましたが、昨年春に別注のライダースをよそにそれよりも更に早い速度で売切れてしまったレザーアイテムがインラインのコレクションで存在しました。

それが今回ご紹介するノーカラー・ライダース。

ph-20181003195247-8848390035.jpg

SCYE SPECIAL NO COLLAR BIKER JACKET \180,000_

鋭角的なエルボーパッチに袖ジップ、腰横にはクラシックにアジャストベルトが二つならんだヨーロピアンなライダーススタイルですが、フロントのジップアップのみで丸首ネックのノーカラー仕様。

よく見ればフロント裾もジャケットのようにラウンドしたカットになっています。

ph-20181003195411-7c65fdd226.jpgph-20181003195442-504a744ee2.jpg

サイジングもまた優れていてタイトに締め付けるいわゆるライダースのイメージと異なり、ジャケットのように脇やウエストはややゆったりめ。

レザーのインナーにスウェットパーカーなどを重ねた着こなしはよく目にしますが、インナーに重ね着することも視野に入れたボディバランスでした。

あまり続けて同じ品物をリリースしない、しても若干のマイナーチェンジが加わる事が多いScyeなので翌シーズンの2017年の秋冬に別注で復刻してもらいました。

もちろんこれもあっという間の完売。

さて、今年の秋冬ですが、このノーカラーライダースを極々暗いダークブラウンで再度別注しました。

レザーサンプルのスワッチがここ手元にありますが肌理の細かい上品なダークブラウンで黒い革と並べて初めてブラウンと分かるくらい、日光や光源の下でようやくブラウンと認識する上品な色です。

ph-20181001153239-48ab1da5de.jpg

レザーライダース特有のロックなテイストやギラギラした感じが苦手と言う人(実は多い)の多くは色が黒だからという理由に起因している気がするのでオススメです。

そんなわたしも事実アンダーカバーのものですが茶系のライダースを愛用していて実感しています。

ボマージャケットでは記憶にありますがScyeで茶系のライダースを取り扱うのは(Districtでは)初めて。

個人的にも楽しみしている一着です。

ダブルポイント・キャンペーンが始まる10月5日(金)の発売です。

皆様のご来店をお待ちしております。

モリヤマ

Archives

MORE