UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Information

Districtからのお知らせ

『BUTTON DOWNをBUTTON UP』

"ボタンダウンをボタンアップする"と聞いて、"あげたり下げたり...?"。

よほどの洋服ツウの方でも混乱するような表現ですね。

数年前からヨーロッパのお洒落さんの間で流行りだしたシャツの着方の一つで

ノータイのシャツをナードな感じで第一釦まできちっと留めて着るファッションをこのようなボタンアップ(BUTTON UP)と表現します。

いわゆるCOMME des GARÇONS SHIRTSに代表されるようなタイドアップを前提にパターンメイキングされていない襟を持っているシャツであることが条件にはなりますが、近年のカジュアル傾向、スーツ離れの中でそれでもきちんとした感を出せるテクニック&簡単に取り入れられるオシャレとしてDistrictでは早くから取り入れてきました。

ただし、簡単なようで普段着ているドレスシャツを単純にノータイ、ボタンアップすればいいかというとそういうわけには行かず。

Districtレーベルでフロントのネックポイントを下げ首周りのサイズ設定をひとまわり大きく作りご用意したのがDistrict BUTTON UPシャツです。

第一ボタンをとめても首を締め付けずリラックスかつ清潔感も出せるバランスに。

ph-20180806145813-b87a479dd5.jpgph-20180806145840-84339ba925.jpg

わたしがネック37cmのものを着用しても下着のTシャツが角度によっては見え隠れするくらいのゆるさ。

実際にこんなサイズ感のシャツを普通に探してくると肩は落ち、袖や着丈ははるかかなたの大きなサイズにせざるを得ないので、ネックだけがゆるいなんてなかなか有難いバランス。

ph-20180806145909-569e7d2ada.jpg

この秋冬はコットンネルを用いたチェックの2色をご用意しました。

アメカジな雰囲気でチノパンツに合わせても第一ボタンまで"ボタンアップ"すれば前述のようにナードかつすこしだけちゃんとした感の着こなしが可能。

もちろん、ボディは通常サイズなのでジャケットを羽織ってもおさまりがいいです。

いままでどおりのセオリーでコーデュロイやツィードジャケットの中にチェックのシャツ...それでもボタンアップで新鮮に着る...なんて取り入れ方がおしゃれです。

ご来店をお待ちしております。

モリヤマ

Archives

MORE