UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Information

Districtからのお知らせ

春のUN-CONまつり

あくまで個人的な記憶ですが、90年代にローファージャケットという名で、ボタンダウンシャツにカーディガン、ベストの上にリラックスしたノーパッドのジャケットを羽織るスタイルが流行りました。

肩パッドなし、裏地も最低限、芯地もなく見返しなどもステッチで縫いどめられたカバーオールなどのワークウェアのような仕立てで、見え方は"ジャケットながら気軽に着ることができる"、そんなジャケットはスーツともブレザーとも違いカーディガンのようにラクチンで、わたしのワードローブの中でも みるみる増えていった記憶があります。

パッドや芯地などの保型材を用いずに仕立てることから、非構築(un-constructed)、アンコンとも呼んでいる これらのジャケットをDistrictでご紹介するようになったのも、そんな便利だった思い出があるからです。

特に これからは気温が上がり、脱いだり着たりの着脱の機会も増え、場合によってはバッグにしまったり...なんてこともある春夏の季節だからこそ、このアンコン・ジャケットが大活躍してくれます。

ベーシックに3パッチ&フラップポケットの3つボタン段返りのブレザーのスタイルで、夏の定番生地、トロピカルウール(ミディアムグレー、チャコール、ネイビー3色)に始まり、メランジトロピカルのオリーブ、シャンブレーストライプのブルーとネイビーは新型の6つ釦ダブルも加わったウール勢がそろい、また、今月に入り夏の強い味方、シアサッカーストライプ(ベージュ、ブルー2色)、今週新たに、コットンツイル(ポプリンやタイプライタークロスのように極薄手でしなやかなコットン生地です)が発売になります。

ph-20160414163445-ec7356b296.jpg

ph-20160414143053-83f59f96ba.jpgph-20160414143305-270f58fe73.jpg

さらに、共生地でクロップトの68(ロクハチ)やワタリゆったりテーパードのNOP7などのパンツを用意しているものもあり、上下で着用可能なものもあります。

ph-20160414162209-32bcf5825e.jpg

ph-20160414162239-892f09b4f2.jpg

ph-20160414162311-990ef05792.jpg

ph-20160414162338-421583c5c6.jpg

特にサッカーとツイルのコットン勢は、カーディガンやジャケットというよりシャツを羽織っている感覚で、ご旅行などでも大活躍しそうです。

事実、アンコン・ファンの お客様からは「仕事でも、こればっかり着てしまう」と仰っていただけたり、出張に活躍した!と嬉しい感想をいただいています。

バリエーションも、今年は過去最多(たぶん...)。

そろそろ汗ばむ季節を予感させる気候になってきました。

この機会に、Districtのアンコン・ジャケットをお試しください。

ご来店を お待ちしております。

モリヤマ

●District WASHED TROPICAL 3B(3col.):¥45,360(税込み)

●District WASHED SUCKER 3B(2 col.):¥45,360(税込み)

●District WASHED CHAMBRAY STRIPE 3B :¥51,840(税込み)

●District WASHED CHAMBRAY STRIPE 6B DOUBLE:¥45,360(税込み)

●District WASHED MELANGE TROPICAL 3B(OLIVE):¥51,840(税込み)

●District WASHED COTTON TWILL 3B :¥45,360(税込み)

Archives

MORE