UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Information

Districtからのお知らせ

長靴下の魅力

ベーシックな紳士の装いの基本はトラウザーズの裾はややたるませ、たくさんクッションをつくるものではありません。自然に靴につながる丈、ノークッションかハーフクッションが望ましいです。この丈に設定すると座った時にどうしても脛(毛)が見えてしまいますよね?

紳士達は必ずスーツにはホーズ(hose)ソックスを着用していました。紳士達は脛が見えてしまう事を下品と考えていたのです。以前までは紳士の靴下といえばホーズでしたが、時代は進みスーツをカジュアルに楽しもうという流れが生まれ、今やスーツにスポーツソックスやシューズインソックスは当たり前です。しかし使い分けは大切です。

結婚式や大切な方との食事の場にホーズを、カジュアルな場では遊びのあるソックスを着用して頂きたいですね。

というわけで前置きが長くなってしまいましたが、ANTIPASTから別注Color Hoseの入荷です。

カラーソックスとは言っても今回はシックな色目。深いネイビーにダークブラウン。ベージュ、グレーの4色展開で薄手のウール素材です。ひねりの効いたDistrictのスーツ達に良く合います。

決してスーツ専用ではございませんので、Levi'sのデニムにレザーシューズを合わせる時などにも着用していただければ、より上品な雰囲気がプラスされます。

あるデザイナーが「男性の足首は女性のデコルテ(胸元)」と言っていました。
どれだけ見せるのか計算することに意味があるんですね。

カジュアルなシーンではハンパ丈で浅いソックス、タイドアップでドレッシーな装いにはホーズ...と使い分けるのはいかがでしょうか?


イシザキ

PRICE:¥2,940(税込)

Archives

MORE