UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Information

Districtからのお知らせ

ゴールドの新しい提案


先日店頭に並んだ新作のFlorianをご覧いただけましたでしょうか。今回も華やかで煌びやかなネックレスが揃っています。中でも目を奪われてしまうのが、金色の使い方。金色に合わせた多色使いが本当に素晴らしいです。


今季、Florian自身がインスパイアされたのが、同じオーストリアの画家、グスタフ・クリムトの作品だそうです。非常に人気のある画家でご存知の方もいらっしゃると思います。2012年は生誕150年ということで、エキシビジョンも開催されるそうです。

クリムトは1900年頃に活躍した天才画家で、同じ時代に活躍している画家と比べると作風が少し変わっています。装飾家としても名声のあったクリムトは、絵画の中にも装飾の技法を取り込んでいるのです。作品の多くは、女性をテーマにした官能的な作品が特徴。中でも作品に金箔を用いたものがあるのですが、豪華で装飾的な構成と独自の絵画表現は圧巻です。

まさに今季のFlorianは、この「豪華で装飾的」、「金箔=金色使い」と、Florian自身がインスパイアされたという要素を存分に感じさせてくれます。

少しクセがあるように感じる金色のネックレスも、こういった背景を知る事で、またコーディネートする楽しみが増えると思いませんか?

私なら小襟のシャツに、STEPHEN WALTERS の黒のネクタイをして、さらにFlorianを合わせたジャケットスタイルをおすすめしたいです。シックな装いで男性的に、そこに華やかさをプラスして、新しいスタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか?

ナカハマ

PRICE:¥10,500~¥23,100

Archives

MORE