UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Information

Districtからのお知らせ

District半ズボンの夏

つい最近まで、メンズウェアにおいて半ズボンというアイテムには、子どもっぽいとか、貧相とか...とかくネガティヴな立場を与えられていた印象があります。

ここ数年のIVY、プレッピースタイルの盛り上がりで、一転スタイリッシュな位置づけに立場を逆転したのはご存知でしょうか?それはもう劇的に。もともといずれかのスポーツクラブに所属する優等生だった往年の"カレッジボーイ"たちは、ブレザーにポロシャツ・半ズボン、足元にはスニーカー...とスポーツミックスの天才でした。

今なら洗いざらしのシャンブレーのシャツやオックスフォードのBD、アンコンのブレザーとタッセルのスリッポンなどのトラディショナルなアイテムに、カジュアルダウン・ミックスの要領で大胆に半ズボンを加えてもいいかもしれません。

今季Districtでご用意したのは、無骨なイメージのミリタリーチノをカットしたようなルーズシルエットのチノショーツ。それに、同じ形のバックサテンでアーミーグリーンとネイビーのバリエーションです。いずれもバイオウォッシュ加工で、絶妙なパッカリングと起毛が出ているので、真新しい半ズボン特有の気恥ずかしさとも無縁です。

丈のバランスも実は大きな要素で、膝が隠れるか隠れない程度のちょっと長めが理想。膝小僧丸出しになると一気に夏休みの少年風、見た目もグッとスポーティになります。他のアイテムを割かしすっきりのサイジングで合わせ、半ズボンは思いっきりルーズに、楽チンサイジングでコントラストをつけてください。

個人的に半ズボンを穿く時に意識しているルールも、このコントラスト。上半身はネクタイしてドレスアップしていたり、下半身で足を出しているので上半身は長袖で腕を隠すとか...。2月頃に頑張ってダウンベストに半ズボン、なんてスタイルに挑戦したこともありました^^

今年の夏も、Districtで半ズボンをぜひお楽しみください。

モリヤマ

PRICE:¥14,700(税込)

Archives

MORE