UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

キャンプ⇒テレビが無い/お風呂に入れない/虫も嫌い...

posted by ヨシワラ

原宿店に在籍していた時も、キャンプ好きのスタッフがいて、よく

『ヨシワラさん、今度キャンプ一緒に行きましょうよ!」

と誘われていましたが、アウトドア系イベントはBBQ以外に参加した事が無い程の

軟弱物でして、何時もお断りしていました。

例えば、テントの中が、超快適! テレビがあり、お風呂があり、ベッドがあるのであれば・・・。

そんな具合で、なので全てがファッション目線でのお買い物になっていました。

今回のシューズも、勿論ファッション目線です。

「TOKYO DESIGN STUDIO New Balance」

2018F/W にスタートした取り組みで、最初からこちらでも展開しています。

今回、無性に気になり履いてみた。

雨の日はBEENブーツのローカットと決めていた私に衝撃が走った!

全く興味が無かった山系のギアーだったが、想像の半分以下の軽さと履き心地にヤラレタ。

このシューズのコンセプトは"3WAY"

①ハイカット⇒山や川を歩き

②サンダル⇒テントが張れて出入りの際はインナーを交換しセットイン!

③インナーシューズ⇒テント内ではルームシューズ代わりに活用

私は・・・?

私は②③に関しては・・・?

でも、写真のイエローを購入。

80'S~90'S ヴィンテージ にあったイエローカラーが刺さった。

ソールユニットは、1998年に登場したトレイルランニング「MT801」からインスパイアされ、ABZORB(アブゾーブ)を搭載

これが、驚きの履き心地でノックダウン!

元UAのトレイルランニング専門家S氏に確認した所、現在のシューズは大体軽量化されているそうだ。

もはや、購入してから毎日履いている。

但し、イエローはコーディネートを考えないと難しい時もあり、久々に刺激のある日々を送っている。

ph-20200921125159-3d27175e6b.jpg

「TOKYO DESIGN STUDIO New Balance」   

アメリカと日本のメンバーからなるデザインチームによって開発。
新たなテクノロジーとデザイン。

ブランド New Balanceから、
世界初登場のフットウェア" Niobium Concept 1" のニューカラー。

カプセルコレクションが登場。

「Nature Tech」(自然の素材が持つ機能性や特徴を生かす)


「Precision」(テクノロジーをライフスタイルに落とし込む)


「Sports Craft」(ファッションとスポーツテクニックの融合)


「Protection」(生活の中で体を守る機能)


TDS が発足当時から掲げる4 つのデザイン・スタンダードが明快に表現されたコレクション。


アウトドア / 都市 / 家までをシームレスに繋ぐ、新しいライフスタイルの為のエッセンシャル・アイテムをラインナップ。

ph-20200921201530-3d0343ced3.jpgある日の通勤スタイルだ!

別に歩きながら、こんな難しい顔しなくてもとか、顔の事は無しにしてくれ!

だらしないオジサンですね!

1日穿いていても、そんなに蒸れない訳がある。

インソールにDry System 採用

透湿性がゴアテックスの2~3倍あるかららしい。

プロダクツ担当者I氏によると、日本の気候には最適です!

と太鼓判を押された。

TOKYO DESIGN STUDIO New Balance   

ph-20200921202517-810e4740d5.jpg俺があまりに格好良く履いているので、飯島も釣られて購入!

ふっふ!

TOKYO DESIGN STUDIO New Balance  

ph-20200921202725-44c4aa223d.jpgph-20200921202750-24e92f4fac.jpg

今回はシューズの話だけですが、ウエアもあります。

■TDS Niobium 1

1331-499-8843

PRICE:35.000_JPY(+TAX)

カラー:ブラック/イエロー

2色展開です。

オススメします。

ヨシワラ  

Archives

MORE

Staff