UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

20周年対談-クリノ&モリヤマ

posted by クリノモリヤマ

District UNITED ARROWSはキャットストリートを見下ろす2階のこの場所に開店してお陰様で本日20年を迎えました。日頃ごひいきにして頂き本当にありがとうございます。

今回は当時を知るクリノ・モリヤマの対談を2週に分けてお届けします。

モリヤマ)9月7日でDistrictが開店から20年経って...結構周りにお客様にも20年前ディストリクトがオープンした頃の状況を知らない世代が多くなっちゃったので...

最初に当時どうだったんだろうとか、栗野さんがどういう思いで立ち上げられたのかお話しいただけたらなと思うのですが?

ph-20200907123914-026c68398f.jpg

クリノ)そうですね。最初から説明するとディストリクトが2000年のオープンですが1999年にユナイテッドアローズが東京証券取引所に上場(当時は一部上場ではないんだけども)したわけです。で、お陰様で売り上げも絶好調で...。それでもわたしとしてはあまりにもUA=クラシコイタリアのイメージがすごく定着してしまった感があり、それだけでは先行きが"狭い"なというのは大きな懸念としてありました。

いいカンパニーというのはかならず内部に"アンチ"の存在がありそれがあるからバランスがとれるということがあり。社内にもプラスな意味でのアンチのお店を作らなきゃと思ったのがディストリクトのコンセプトの始まりでした。

それまでもUAが持っていた要素、デザイナーズクローズを打出すのと今考えても早かったなと思うのはジェンダーフリーだよね。

当時1/3クラシック、1/3クリエイター、1/3男女関係ない発想でしたね。

モリヤマ)ウィメンズのシューズやバッグを展開していましたね。

クリノ)そうだね。さすがに靴は男性履けないけどバッグとかスカーフとかアクセサリー類は男女兼用でいいんじゃないという。

当時開店スタッフで在籍していた女性スタッフは今でも六本木の出川さんとかC社に行ったOさんとかいまでも活躍していらっしゃいますよね。

ph-20200907124244-9857191023.jpg

モリヤマ)オープン当時、もちろんCOMME des GARÇONS HOMME PLUS for Districtはお問い合わせもヒートアップしましたけど、一方で女性誌に掲載されたピエール・アルディもたしかディストリクトが日本初の取り扱いで、女性のお客様から多くのお問い合わせをいただきましたし、実際にお買い求めも頂きました。

クリノ)そうなんだね。UAグループとしては今だとアストラッドで取扱っていますが、ピエール・アルディさんってとってもいい人で今でも会うとディストリクトが一番最初に扱ってくれてお陰様で日本とはいい関係だって何度でも言ってくれるんですよ。

あのとき、ピエール・アルディだけでなくて他にもあったよね?

モリヤマ)クリスチャン・ルブタンとルドルフ・ムニュディエールをあつかっていました。ルブタンも日本初...というわけではなかったですよね?

クリノ)いま考えても凄いラインナップだねー。今のディストリクトしか知らない人は想像できないよね。さすがにルブタンは初めてではなかったけど、あんなふうに提案したのは初めてだったんじゃないのかな

モリヤマ)いまでも印象に残っていますが当時ミハラヤスヒロさんが観賞用にって買っていかれたのはとっても覚えています^^

クリノ)観賞用にって(笑)

モリヤマ)凄いお客様にたくさん来て頂いたお店でした。

クリノ)そうだったねー。クリエイティビティとクラフツマンシップというのはいまでも変わらないけど1/3は男女兼用ということで、ぼくらもどんな人が来てもいいと思っていたし、業界でも一番とんがった人たちが来てくれていましたね。先日もゴッホの手紙をフィーチャーしたTAGS WORKINGPARTYの方がディストリクトのオープンに行きましたって言ってくれて。

モリヤマ)あとからそういうお話聞くことも多いですね。わたしからピエール・アルディの靴を買って感動して洋服屋になりたいってクロームハーツに入社したんですって社内の女性スタッフからメッセージ頂いたり...。

クリノ)UAでも一号店(旧渋谷店)がすぐ近くにできたとき、一階でミッシェル・ペリーを扱っていてわたしもたくさん買って頂きましたよ。

モリヤマ)たくさんおしゃれでマニアックで博識なお客様にご来店頂いて、そういうお客様方に鍛えられたというか教えて頂いた感覚は非常にあります。

クリノ)本当にその通りだね!

ph-20200907124522-f4db6db040.jpg

クリノ)森山さんはクラシックな物からデザイナーまで興味があるからどんなお客様が来ても平気だと思うけどもともと興味はあったの?

モリヤマ)もちろん興味はあったんですけど...

クリノ)もとはトラッドだよね?

モリヤマ)そうですね。子供の頃はトラッドな服を着せられていて、お兄さん世代がVANを、その後DCブームもやはり一つ上の世代が盛り上がってそれをあこがれの目で見て育った感じです。

自分で買って着てハマってというのはその後のインポートブームの頃で、またトラディショナルなものがいいでしょって流れでした。

クリノ)ディストリクトの前にはUA二子玉川だよね?COMME des GARÇONS SHIRTは展開してたか。

モリヤマ)そうです。さらに当時PRADA SPORTSをUAで立ち上げるのでお店で担当してくれってなぜかなって笑

クリノ)それは最高だね!

あの当時UAでグラネロを取り扱っていてパトリツィオ・ベルテッリから日本で展開するならUAでとご指名でPRADA SPORTを展開することになったんだよ。びっくりしたよね。ウチでいいんですか?って。

当時5店舗くらいでやったよね。あの時はもう原宿アネックス2Fのグラネロショップは無くなっていたのかな?ベルテッリさんから原宿店3階のカフェでなぜかお茶しようよって流れになって...

"今度さぁPRADA UOMOってのをはじめるんだよ...コンセプトはニュー・ゲイ"

"ニュー・ゲイってなんですか?"

"男なんだけど自分で服を選べるオトナの男性"

だって。

モリヤマ)セクシャリティな意味でのゲイではなくてってことですね。

クリノ)そう、だからメトロセクシャルってことだよね。20年前にこういうことを打ち出していてホントに頭が良い人だよね。当時グラネロの広告とかPRADAの物撮りの写真が抜群にカッコよくてあの写真のカメラマンは誰なんですか?って聞いたら、即答であれは誰々なんだよって教えてくれて...。ミウッチャもすごい人だけどこの人もすごい人で細部までとにかく全部見ているんだなって。

で、森山さんは二子玉川でそれを担当して売っていたわけだ。二子玉川も今ではコンサバなイメージだけど東京近郊のお洒落な人がたくさんいる街だよね。それからディトリクトの立ち上げに来てくれたんだね?

ph-20200907124605-7b9e660fd3.jpg

モリヤマ)あのころは路面のお店で地下にメンズドレス、1階がウィメンズ、2階にBLUELABELがあって...屋上が束矢亭というつくり。お洒落なお客様が多くて今でもディストリクトに来て下さるお客様も多いです。

その二子玉川店在籍時にディトリクトの社内募集を聞き、前職時代から栗野さんの事は雑誌などで拝見していて、いろんなことを教えて頂いた先生のような存在だと思っていたので、一緒にお仕事出来る機会と聞いて飛びつきました。

クリノ)ありがとうございます。それで20年経っちゃった。

クリノ)あと20年前のディストリクトといえば、いろんなものを超えるって意味で店内に芝生も植えていたよね。

モリヤマ)そうでした。フィッティングの周りの今の玉砂利のスペースは開店当時芝生で...。植木屋さんにメンテナンスに来ていただいたり、芝生からちいさなハサミムシみたいなものが大量発生して大騒ぎになったり...。残念ながらそのころの店内の写真が残っていないんですよ。お話ししてもその風景は皆さん想像できないですよね。

クリノ)いろいろチャレンジでしたよね。はじめにアンチUAっていうのをやろうってことになってどっちから言い出した事なのかもう思い出せないけど、川久保さんから(それまでずっと展開させてほしいってラブコールしていたんだけど)HOMME PLUSをやってもいいわよって言ってもらえて。

モリヤマ)当時直営以外だとCdG社の販売員が店頭に立ったバーニーズ・ニューヨークだけでした。

クリノ)そのかわり"人が来ないお店にしてくれ""2階なんていいわね"って

モリヤマ)今でいうと6(ロク)の入り口がエントランスで、中のなにもない廊下を通って奥の階段からあがるとはじめてディストリクトにたどりつく...そのころの入り口もいまでは知る人減ってしまいました。説明してもなかなか想像してもらえないですね。

ph-20200907124640-1c6419a7e6.bmp

クリノ)そもそも"入りにくいお店をつくる"っていう時点で商売的にはやってはいけないことだった。

モリヤマ)とても苦労しました笑

クリノ)苦労したよねぇ。何年目かな3年目?正確に出てこないけどもうディストリクトはクローズしましょうと上からの判断で、当時最上階にあったレストランで皆で泣きながらご飯食べたよね。ミズさんと高山さんとあとお店が篠田さん、君と野寄さんもいたかな?

あれが冬のことでセールもこれで最後のセールだねって言っていたらすごい金額で売れて...。

一方で海外で評判が高まっちゃって。

Iさんとか鴨志田さんとか出張に行っているいろんな人から"今やめたら恥かくだけですよ"って言われてあれで首の皮一枚でつながったんだよね。

モリヤマ)ありがたいです。完全に閉店覚悟しました。

あの当時は下の1階のお店ユナイテッドアローズ・キャットストリート店は1年でチェンジズに変わりましたし、"やってはみたものの"という社内のトーンは強くて。

クリノ)チェンジズがまたいいお店でしたね。ディレクターのOさんが退社して無くなってしまったけど、当時の面子がまた旧ディストリクトの押野さん、塚本さんに森さんに卒業しちゃったけどNHさんもそうでしょ。そしてジョージもチェンジズだしね!

すごいメンバーだよね。

モリヤマ)ヒトでもっているって感覚はすごく強かったですね。スタッフもそうだし、お客様もそうだし。

クリノ)当時あんなにとんがったお店はウィメンズではなかった。ドーバーストリートマーケットもなかったし。チェンジズとディストリクトの2頭体制って今思い返しても素敵でしたね。

モリヤマ)上下でケミストリーもありましたし、ひとつの理想形として印象に残っています。

クリノ)たぶんいまの原宿店がそれに近いんだろうけどね。

※以下、後半に続きます。

ph-20200907124319-b4409589d3.bmp

Archives

MORE

Staff