UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

待ち望んでいたmando 20秋冬

posted by イワシタ

先日InstagramでDistrct IGTVをご覧になられてご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、iPadで次のシーズン(今であれば20秋冬)の入荷予定のアイテムをご覧頂けます。

IGTV動画内でもナガクラ、イイジマが言っておりましたが、商品の内容を把握するためにもスタッフ一同見ております。

ただ見ている中で今季の○○欲しいな、気になるな!というモノがいくつか出てきます。

その気になったブランドの中の一つであるmando 20FWが、入荷して参りましたのでご紹介いたします。

ph-20200723135335-0b06f04c29.jpg

ph-20200723135406-61403a3a4a.jpg

ph-20200723193144-83bde6cd2a.jpg

【mando】

MANDO OPN JKT(OLIVEのみ)

1166-559-1092

Price 69,000JPY+TAX

(着用サイズ1 身長174 体重64㎏)

細畝コーデュロイのカバーオール型ジャケット。

オーバー過ぎないサイズ感ですが、ややゆとりがある身幅、少し長めの着丈にパッチポケット。

この雰囲気大人っぽくて良いですね。

私のような20代前半の方でも、mandoの洋服を着ることで少し大人になれる気がします。

ph-20200723135507-3284b17ab9.jpg

ph-20200723135536-517f3966bb.jpg

ph-20200723135556-545492c4d2.jpg

ph-20200725124638-e38cd35f96.jpg

【mando】

MANDO CORD FLR(OLIVE/BLACK)

1166-559-1093

Price 43,000JPY+TAX

(着用サイズ1 身長174 体重64㎏)

昨シーズン(20SS)からの新型のフレアパンツ。(私もクリノも購入しました!)

瞬く間に姿を消したので、実物をご覧いただけなかった方も多いのではないでしょうか。

腰回りにはワンプリーツ、ワタリも517のようにピタピタすることない程良いゆとり、且つ裾幅が広すぎないおかげで、年齢問わず履けるのが好評だった理由だと思います。

こちらはそのフレアパンツの秋冬版。生地はウールの細畝コーデュロイ。

コーデュロイといっても重めのコーデュロイではなく、ややライトなタッチのコーデュロイですので少し涼しくなれば9月頃からでも着れそうです。

最近私のスタイリングが少々子供っぽくなり過ぎていると個人的に感じており、今年の秋冬はこのぐらい落ち着いた色のセットアップを着ようと思っております!

ずっと欲しかったがサイズが無く、追加の入荷を心待ちにしているEPIPHONEも秋冬のころには入荷してきそうなので、このセットアップに合わせたいなと妄想しております。

ph-20200723151538-62a99ebc52.jpg

ph-20200723151614-5d7707dfca.jpg

【mando】

MANDO LT/G 2B(LIGHT GREY)

1166-559-1090

Price 63,000JPY+TAX

(着用サイズ2 身長174 体重64㎏)

形は定番の低いゴージラインに、幅広ラペル、広めのVゾーン、センターベント、着丈袖丈やや長めのジャケットです。

こちらはどこからどう見てもウールにしか見えないのですが、素材表記を見るとなんとポリエステル100%。

ポリエステルとは思えない、温かみのあるウールのような生地感です。

ph-20200723151747-dfe9e3eea7.jpg

【mando】

MANDO LT/G PLT PT(LIGHT GREY)

1166-559-1091

Price 29,000JPY+TAX

この程良くリラックス感があって、尚且つどこか上品に見えるmandoならではの、ストレート型パンツ。

Districtのスタッフの年齢層は幅広いですが、どの年代の方にも人気な理由が穿くと分かる気がします。

ph-20200723160911-403662d7c5.jpg

ph-20200723160940-3d7171d114.jpg

ph-20200723161010-8342ae70ad.jpg

ph-20200723161041-e7a9fb68aa.jpg

【mando】

MANDO ZIP/PULL FLW

1166-559-1081

Price 42,000JPY+TAX

(着用サイズ2 身長174 体重64㎏)

花柄刺繍ジップアップ型プルオーバー。

秋冬のアイテムではありますが薄手なので、今から着れそうな生地感です。

ヨーク部分にはたっぷりのギャザーに加え、リブ付きの裾のお陰で着るとふっくらとしたシルエットになります。

ph-20200723154635-a1f28a60d5.jpg

【mando】

MANDO GARA OPN SHT

1166-559-1082

39,000JPY+TAX

(着用サイズ2 身長174 体重64㎏)

ph-20200723154733-a87cf3ea7e.jpg

【mando】

MANDO GARA PT

1166-559-1083

Price 39,000JPY+TAX

(着用サイズ2 身長174 体重64㎏)

こ、これはいったい何の柄なんだろう?なんかランプみたいだなぁ。人の顔も書いてあったり、La lampeって文字も書かれているな、なんのことなんだろう。

初めて見たときにそう思いました。恐らく皆様も同じお気持ちかと思います。

分からなかったのでバイヤーイイジマに聞いてみました。

遡ること約100年前、20年代のフランスのデスクランプ La lampe Gras。

そしてそのLa lampe Grasを画家であるアンリ・マティスが、アトリエで使っていたことからインスピレーションを受け、mandoらしくコラージュした柄です。

実際に満導さんご本人もヴィンテージのランプを使っているそうです。

70年代のイブサ〇ローランがお好きな満導さんなりに変化させたプリント柄のシャツやパンツも、今シーズンはいつもに比べると異なる角度のアプローチで魅力的です。

洋服が作られた背景などを聞くと、心が動かされついつい欲しくなってしまいます。

実物を見ればきっと共感していただけると思います。

本日7/23から店頭にて発売しております。

店舗からの通信販売は連休明けの7/27から承りますので、ご希望の方はお気軽にご連絡下さい。

TEL 03-5464-2715

Archives

MORE

Staff