UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

mando MID SUMMER COLLECTION

posted by ハマモト

毎シーズン初夏の時期に登場するmandoのライトポリエステルシリーズ。
通常のインラインのポリエステルのシリーズに比べより軽さのある生地を使用しております。

春夏シーズンと一括りで言っても、春物を実際に着用するのは3月~5月頭ぐらいにかけて。
7月~9月までの夏のシーズンに同じものを着れるかと言うと、、、
モノによってはもちろん可能なものもありますが、当然もっと軽くて、薄くてコンフォートなものを着たいのが普通の心理ですよね。

mandoでは少し前から夏に向けたMID SUMMER COLLECTIONを最初の展示会とは別のタイミングで発表しており、お客様にも大変好評いただいております。
個人的にも夏場にちょっとジャケットや軽いセットアップを着たいなという時にこのシーズンのものについつい頼ってしまうことが多い程です。

一番人気は無地の濃色のセットアップ。
今回Districtでは黒をチョイスしました。製品染めによる黒なので重く見えすぎないのもポイントです。

ph-20200516162237-983d66a598.jpg

ジャケットは2つボタン、3パッチポケット、筒袖にノーベントでカットソーの上にさらっと着るのが一番しっくりきます。
本当に軽いので、最早カーディガンを着ている感覚に近いです。

ph-20200516162604-1458d2777e.jpg

【mando】

■D MANDO LIGHT POLY 2B
1166-599-1038(BLACK)
Price 47,000JPY+TAX

パンツは定番の3タックのテーパード型。
すごく簡単に言うと大人が穿ける上品なサルエルパンツというのがわかりやすいでしょうか。
形にアクセントがあるので、夏にシンプルなTシャツの下にこれを穿くだけで本当にサマになります。

ph-20200516162658-a033889c22.jpg

ph-20200516162731-8694877d25.jpg

【mando】

■D MANDO LIGHT POLY PANTS
1166-599-1039(BLACK)
Price 27,000JPY+TAX

そしていつも人気ですぐに売り切れてしまう同素材のショートパンツ。
夏は楽すぎて本当にこればっかり穿いています。
今までグレーとネイビーしか出たことがなかったので、満導さんご本人に黒をリクエスト。
昨年好評だったグレーが逆に展示会に出ていなかったでこちらは別注でリクエストと何だか、うちの我儘を沢山聞いてもらったみたいでとても恐縮ですが、、、
おかげさまで自身を持っておすすめできるラインナップになりました。

ph-20200516163533-3cceabbd50.jpg

ph-20200516163827-1154411779.jpg

ph-20200516165201-c3956adb77.jpg

【mando】

■D MANDO LIGHT POLY SHORTS
1166-599-1040(DK.GRAY,BLACK)
Price 23,000JPY+TAX

最後はこちらもmandoで定評のあるバティックプリントシリーズ。
過去に展開していたバティックシリーズもDistrictスタッフがこぞって着用しておりますが、モダンで程よいエスニック感がポイントです。

表地はコットン100%。ジャケットのラペルとパンツの側章部分はレーヨン×キュプラの生地で切り替えており、ライトなフォーマル感もくすぐられますね。

普段にももちろんですが、結婚式の2次会でこんなの着てたら良い意味で目立つこと間違いなしです!

ph-20200516164310-e37c17abe0.jpg

【mando】

■D MANDO BATIK FORMAL JACKET
1166-599-1034(BLACK)
Price 69,000JPY+TAX

ph-20200516164413-19722f38b9.jpg

■D MANDO BATIK FORMAL PANTS
1166-599-1035(BLACK)
Price 45,000JPY+TAX

ONLINE STOREでもすでに発売中です。
是非ご覧ください。

Archives

MORE

Staff