UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

District PANEL KNEE 2PLEATS + RELAXED OPEN

posted by モリヤマ

ph-20200430104829-48045eb5b3.jpg

【District】

PANEL KNEE 2PLEATS

1114-243-7391

24,000_JPY(+TAX)

Districtレーベルの多くの商品は企画段階からスタッフのアイデアや要望(当然お客様の声も)を盛り込んだアイテムで構成されています。当然、中には思い入れのあるアイテムもあるわけで今回ご紹介するこの膝に切り替えの入ったパンツもわたしモリヤマが個人的に30年近く愛用するアメリカ製のチノパンツのデザインが元になっています。

当時のパンツは2プリーツ(タックといっていました)が入っているのが主流でタックがないのはジーンズかぺインターか軍モノのパンツ。アメリカのトラディショナルなブランドのベーシックなチノパンツは必ず2タックでした。

ちょっと変わったデザインのこれは某トラッドブランドのファクトリーとしてインポートショップで紹介されたアメリカのパンツブランドのもの。ぺインターやワークパンツに見られるようにダブルニー(傷みやすいヒザの生地が二重になった作り)風の切り替えとヒップポケットはフラップ付きのパッチポケット...なのに2インプリーツというワーク風にも普通にコットンパンツとしてもコーディネートできるお気に入りでした。

ph-20200430105019-5ba0426a1e.jpg

素材をナイロンにしてさらさらした清涼感とステッチのパッカリングが楽しめるようにアレンジしましたが、ラフに穿けるカジュアルなディテールと2インプリーツのちょっときれい目にもコーディネートできる雰囲気はそのままです。

20代のころはマドラスチェックのボタンダウンをインして着ていましたが同じコーディネートでもこのナイロン素材ならちょっとモードなダッドテイストが出来上がりそうですね。

ph-20200427154016-e03c3da64e.jpgph-20200427154030-f576c8b644.jpg

ph-20200430104924-87c3749bcc.jpg

【District】

RELAXED OPEN

1111-299-2647

21,000_JPY(+TAX)

チノパンツにマドラスチェックのシャツというコーディネートは映画「アメリカン・グラフィティ」を観るまでもなくトラッドでは定番スタイル。そしてわたしも子供のころからマドラス、ネルシャツ、ヴィエラのウールシャツとたくさん着ました。むしろ子供のころは無地のシャツはよそいきな感じ、チェックのシャツが普段着と自分の中で住み分けていた気がするくらい当たり前のものでした。レーヨンとリヨセル混紡のすずしげなオープンカラーはそんな記憶を思い出させてくれるちょっと懐かしい配色がポイント。ですがちゃんと現代風に襟元はオープンカラー、長めの着丈で裾をストレートカットにしてアウターのように羽織れるくらいのリラックスフィットにして着こなしの幅を広げています。

ph-20200427153223-4d8fe376e7.jpgph-20200427153239-207a7e4ebf.jpg

4月8日から当分の間、Districtは緊急事態宣言を受けて臨時休業中です。

引続きご不便をおかけしますがONLINE STOREをご利用ください。

Archives

MORE

Staff