UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

District BASIC TEE とモリヤマPOLO

posted by モリヤマ

ph-20190504121238-282f221017.jpgph-20190504121305-8826535940.jpg

ゴールデンウィーク=ハンソデの季節到来ですね。

ついついスターウォーズのプリントTとか大人げないハンソデに陥りがちなわたしですが、シンプルは無地のTシャツをかっこよく着こなすのは体格の問題だったりでハードルが高いというせいもあったんです。

今までは

適度に地厚なコットン素材、やや長めの袖に体のラインを出さないゆったりシルエットで生地の自然なハリと相まって肌着っぽくならないように...とDistrict商品企画担当の"プロフェッサー"がつくっているこのベーシックTEEは無地Tシャツ イコール ヘインズかフルーツオブザルームかアンヴィルのポケTか...という限られた選択肢しかなかった世代には大変ありがたい存在です。

首元がしっかりしているのもうれしいポイントです。

ph-20190504121910-df2a539549.bmpstore.united-arrows.co.jp

お値段もやさしい7,800_JPY

お店でもオンラインでもご用意できますので是非。

もう一つのハンソデ入荷はポロシャツ。

ポロシャツといえばカノコ生地が一般的で、ここのところDistrictでもそれ以外のバリエーションって(ニット以外に)あまり販売した記憶がありません。

わたしが20年以上愛用しているマイクロボーダーとかカット素材で再現したら気軽に洗濯もできていいよね...とアイデアを出したところ"プロフェッサー"に採用していただけました。

イメージしていたとおりの出来上がりで、上品なポロシャツスタイルを楽しめます。

ph-20190504122037-6f0b9bd316.jpg

タイト過ぎず、かといってルーズなバランスでもないのでクールビズのお仕事シーンでジャケットの中にあわせても成立しますね。

ph-20190504122101-fb78b063fa.jpg

白×黒のボーダーと、グレーベースにネービーのボーダーの2色展開 12,000_JPY

こちらも店頭ではすでにご用意できます。

ph-20190504122209-f67c2853d7.jpg

いずれのハンソデもたんなる暑さしのぎにみえず品よく仕上がるのがポイントです。

是非お試しください。

Archives

MORE

Staff