UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

RAF SIMONS 2019 SS

posted by ハマモト

昨年末、RAF SIMONSがCALVIN KLEINのチーフクリエイティブオフィサーを退任することが発表されました。
ブランド側との今後の方向性の違いがその理由とされています。
あまりにも早い幕引きとなりましたが、改めてクリエイションとビジネスの両立の難しさを感じさせられました。
コレクションラインであるCALVIN KLEIN 205W39NYCは19SSまでの展開となります。
ユナイテッドアローズでは原宿店で展開しておりますので、そちらも是非ご覧ください。

さてDistrictでは明日8(金)よりシグネチャーブランドであるRAF SIMONSが立ち上がります。

今期メインのインスピレーションとなっているのはパンクとクチュールの融合。
パンクと言ってもスタッズや安全ピン、黒いレザーに代表される典型的な素材を用いないことが彼の表現したかったことのようです。

ph-20190207223322-999480c2ee.jpg

PRINT T-SHIRT 43,000JPY+TAX

ph-20190207223521-754e3a200b.jpg

PRINT T-SHIRT 43,000JPY+TAX

ph-20190207223557-e7a52ca53a.jpg

PRINT T-SHIRT 42,000JPY+TAX

ph-20190207223632-1e1d27cfa8.jpgph-20190207223657-ad1758aba9.jpg

BACK PRINT T-SHIRT 56,000JPY+TAX

ph-20190207223907-de186ccb54.jpg

CREWNECK SWEATER 56,000JPY+TAX

ph-20190207224028-88beb85858.jpgph-20190207224050-93cd892771.jpg

PRINT BIG SHIRT 117,000JPY+TAX

ph-20190207224353-075592cce9.jpgph-20190207224430-413ecef93f.jpg

COAT 164,000JPY+TAX

ph-20190207224831-2cb9f8fce4.jpgph-20190207224915-b5849d05e5.jpg

DENIM 67,000JPY+TAX

Tシャツにやスウェットに用いられているプリントは70年代後半から80年代前半初期のパンクがイメージソースとなっております。

わかりやすく且つ強いデザインが中心となっておりますが、スキニーパンツやライダースよりもテーラードジャケットやプリーツの入ったスラックスと合わせてコーディネートを楽しみたいですね。


ph-20190207225143-f8d5141899.jpgph-20190207225202-7760f824ae.jpg

ここ数シーズン好評いただいているビッグデニムシャツ。

BIG DENIM SHIRT 174,000JPY+TAX

ファンには懐かしいアルミの缶のアクセサリーも展開しております。

ph-20190207230006-338469ceed.jpg

KEY HOLDER 38,000JPY+TAX

是非一度店頭でご覧ください。

Archives

MORE

Staff