UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

Scye & SCYE BASICS 2018AW

posted by モリヤマ

ph-20180926131703-f91c6a3fd4.jpeg

9月某日Scye SHOW ROOMにて秋冬のサンプルを前に勉強会を開催していただきました。

秋冬のコレクションの入荷が待たれますが、ようやく今週金曜に店頭に並びます。

金曜発売のお品物を中心に先日の勉強会で伺ってきた内容をご紹介します。

実はScyeはDistrictと同じ2000年創業。District開店のシーズンでは残念ながらお取り扱いしていなかったのですが、そのファーストシーズンに雑誌BeginのBB100というコーナーで1位をとったのがこのドルラグ・ジャケット

ドルマンスリーブとラグランスリーブの折衷のような見え方からBegin命名になった次第で、当時わたしも今はなくなってしまった渋谷のBE(ビーイー)に見に行ったものでした。

かなりの久しぶりの復刻になるそうで、今回の生地はコーデュロイ。

なので畝の方向で生地の経糸もわかりやすく、このパターンの特殊さが一目瞭然になるしかけです。

ph-20180926151824-dba590a604.jpg

ph-20180926152731-35fab83ac3.jpegph-20180926152750-e85f61131c.jpeg

前ラグラン袖が脇下に入り下袖になり、後ろ身頃は背中からひと続きで袖口までという...

金曜発売には間にあわなそうですが、組下のテーパードパンツも買い付けているのでセットアップで揃います!

SCYE CORDUROY DORURAGU \58000JPY(+TAX)

※注 サンプルを撮影しております。Districtの入荷はこげ茶のみです。

ミヤハラさん(Cutter M)の体の動きを考えた上での"新しい"パターン構成の探求はすでにこの頃から見出せます。

もうひとつ、Scyeらしいというアイテムといえばお尻に"人の文字"を描くアストライド・パンツ

180度開脚を可能にする股のガゼットが裾まで延びるパンツで、主にデニムなどの5ポケットに採用される事の多いパターンです。

今回はサンホライズド加工を施したサンホアキン・デニムと同じくサンホアキン+コーマ加工のダックで入荷します。

ph-20180926153814-fca0633767.jpg

ph-20180926154248-400df10a6d.jpgph-20180926154312-1c59e4b01e.jpg

SCYE BASICS DENIM PEGTOP \24000JPY(+TAX)

SCYE BASICS DUCK PEGTOP \29000JPY(+TAX)

新型としては〇ッキーズのようなワーク系チノ

ループも太めで往年のワークウェアのようにヒップポケットの玉ぶちも身頃の上に乗る(タマダカ)仕様。素材はコットンモールスキンBLACKなのでかたちのアメリカっぽさに反して英国カントリー風だったりもします。

対照的にいわゆるチノパンツっぽいベージュのコットンパンツは今回80年代を意識したバランスのものをご用意しました。

ミヤハラさんが若い頃に穿いていた(DCブランドの)ような2プリーツの極太ワタリと極端なテーパードチノ。経糸:サンホアキンコットン横糸:ジンバブエコットンでスラブ調の表面のムラが立体的な表情を出します。

ph-20180926155104-6bc9c6ba4a.jpgph-20180926155605-215bb4d638.jpg

SCYE MOLESKIN WORK PANTS \32000JPY(+TAX)

SCYE TAPERED 2PLEATS CHINO \26000JPY(+TAX)

以前から使用されているウエストベルト裏の付属(2PLEATSに付属)はジャガード織りでScyeさんが別注したもの。ヴィンテージのテーラードで見かけた付属だそうですが、ループ部分に平ゴムを通してフックに引っ掛ければウエストゴム仕様にもできるスグレモノです。

ph-20180926160635-a16ce71cf1.jpeg

Scyeといえば秋冬シーズンはとにかくアウターが人気ですが、高密度ナイロンタフタを使用したステンカラーコートは毎シーズン、あっという間に品切れになってしまうほどの人気アイテム。

過去に数回リリースありましたがDistrictでは取り扱ったり扱わなかったり...。今回はネービーをオーダーしました。

ph-20180926165557-3c176c7290.jpg

SCYE POLYESTER/NYLON BAL COAT \71000JPY(+TAX)

新型としては裾が内側に折り込んで固定できるフーデッドのコートがラインナップ。短く固定されていると腰裏でハンティングポケットのような役割も果たします。

ph-20180926170023-5c8a44d41c.jpgph-20180926165848-8d4a547654.jpegph-20180926165909-c6c46cc9b5.jpeg

SCYE ADJUSTABLE LENGTH PARKA \39000JPY(+TAX)

エジプト超長綿の中でも最高品質の一つであるギザ87を用いたコットンギャバトレンチマックコートはScyeでは初のスタイル。Scyeの名品ともいえるトレンチよりも着丈を長くタップリしたサイジング。コットンの表地ですがハリを持たせたい襟や身返しにはしっかりと毛芯がはいっているそうで、美しい表情を保ちます。

ph-20180926201153-3f918f1903.jpeg

※注サンプルを撮影しております。入荷するのはベージュ1色です。

よりクラシックなディテールとして腰ポケットは貫通式マガジンパッチポケットで、コートを着たまま内側のジャケットやパンツのポケットにアクセスできます。腰高のウエストベルト位置などScyeらしいバランスです。

ph-20180926195013-0641ef09a2.jpgph-20180926195039-bd4b38a3fa.jpg

GABA TRENCH \120000JPY(+TAX)

ウールダブルクロス バルマカーンコートはフロントドットボタンのコーチジャケットの様な軽い表情がポイント。

表地と裏とが一体に織られたダブルクロスですが毛足がある糸ではないのでクリーンな印象でScyeのモダンな側面を楽しめます。

ph-20180926200753-6147f642fe.jpeg

ph-20180926201044-5b264557e9.jpg

PLAID BAL COAT \95000JPY(+TAX)

アウターの最後はレザー。昨年もリリースのあった襟リブ付きバイカージャケットです。表面加工によりシボを入れたシュリンケージ・カーフ、艶のないマットな表情はハードな印象を与えますが原皮がカーフのため、体にしなやかになじむソフトさも併せ持った上質レザーです。

今回の入荷には間に合いませんでしたが、ブラウンのラムレザーを用いたオトナアレンジのA-2や昨年のノーカラーライダース別注の色ちがいリピートなどScyeのレザーアイテムは今後も目が離せません。

ph-20180926201618-66e504fa69.jpg

LEATHER BIKER JACKET \250000JPY(+TAX)

定番のブレザーもこの秋は新型リリースです。

SUPER140'sのサキソニー。しかも極細の原毛から紡績した糸で織り上げ、ミルド加工しています。肩パッドや毛芯はなく内臓物は胸増し芯のみで仕立てたアンコンストラクテッドなブレザー

今までのカッチリした印象のブレザーとは180度違う印象。これも80年代の気分を再現したもので、2つボタンの2つ掛け仕様。もちろんブラック。

普通はかけない2つ目のボタンをかけるとパターン上どうしても腰が吊れてしまうのを回避する為、ボタン位置をもともと2つ留められるようにずらして配置しています。

なので、2つボタンで2つかけしても裾はちゃんとカッタウェイで逃げているのがミソ。

こちらもドルラグ同様、共生地の2プリーツ、ウエストゴムのパンツが入荷待ちです。

ph-20180926203316-e12b3cc166.jpeg

SHARKSKIN BLAZER \88000JPY(+TAX)

Scyeのしなものはとにかくトレンドに関係なくいつ着ていても心地いいのが特徴で繰り返しリピート買いするアイテムも少なくありません(さすがに何着も同じアウターは買えませんけど)。そんなリピート代表格がシャツ。オリジナルのチェックを用いたシリーズはとにかく柄合わせがパズルかのように合っているのが面白いのでオススメ。今回はBDではなく前たてなしのレギュラーカラーをチョイスしました。

ph-20180926205354-10db14d1cf.jpg

CHECK REGULAR SHIRT \24000JPY(+TAX)


最後にSCYE BASICSの新たな定番になりそうなSHETLAND WHOLE GARMENT CREW KNITのご紹介。

ホンモノ英国製シェットランドウール糸を輸入して日本国内で精製、編んだものですが、まったく縫い合わせず、すべて編み上げる革新的な作り方を採用。ベーシックな見え方ですが作りは凄いんです。もちろん縫い代がないのでごろつかず軽い着心地がウリです。

そしてなんと驚愕の15000JPY

ph-20180926210759-a5c012d7ca.jpeg

ph-20180926210830-7e51ab9d7d.jpg

BLACK,GREEN 2COL. を買い付けました。(あっという間になくなりそうですね汗)

まだまだ今後入荷予定のアイテムが控えていますがひとまず9月28日(金)にはこれらの品物がDistrict店頭に並びます。

皆様のご来店をお待ちしております。

twitter & Instagramフォローお願いします。

twitter.com

www.instagram.com

Archives

MORE

Staff