UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

Stephen Walters 2018AW

posted by モリヤマ

ph-20180810163238-76f7093385.jpg

スーツもシャツも単品パンツも立上り、ブランドによってはコートが姿を消すくらいDistrictでは秋のお洋服がそろってきました。

ところが、そんななかお待たせしていたがネクタイ。

衣替えは出来ないけど気温に左右されないネクタイなら季節先取りできますよね...なんてファッション業界では常套句だったんですけど、今季の立上りは逆にお客様からまだですか?と聞かれるようなタイミングで本日店頭に並びました。

ph-20180810163635-3bb8d5bcdc.jpgph-20180810163653-72e98a0c30.jpg

クールビズから間をあまり空けずにウォームビズになり...と世の中のビジネスマンによるネクタイニーズが激減してしまって数年経ちましたが、Districtでは好きだから・お洒落だから・その方が気分がアガるからという理由でネクタイを楽しむお客様がたくさんいらっしゃっています。

ちょっと個性的だったりお洒落な服装に合わせやすいような色目だったりと、選択肢も様々になりました。

ph-20180810163731-f3ca99a9ae.jpgph-20180810163751-6647d75929.jpg

1720年創業のスティーブン・ウォルターズはもともとネクタイ生地メーカーとして名だたるブランドに生地を供給してきたファクトリーで300年におよぶ豊富なアーカイブから巷で流行っているものとも違う、単なるヴィンテージとも違う、そして伝統に裏付けられた素敵な柄を繰り出してくれます。

Districtにも多くのファンがいらっしゃいます。

ph-20180810163818-5c7a830fd2.jpg

柄によっては直ぐに姿を消してしまうものも沢山あり、今か今かと待っているお客様からは前述のように"ネクタイはまだ?"という声が出てくるのもうなづけます。

まだ未入荷の柄も数型ありますが、ひとまず本日よりお店に並びました。

ご来店をお待ちしております。

ph-20180810163846-182f48fec6.jpgph-20180810163906-4cfaecd543.jpg

Archives

MORE

Staff