UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

MY FAVORITE THINGS

posted by クリノ

 みなさまこんにちは。東京は本格的な冬の天候となり連日とても寒くなりました。

クリノはカシミアのニットや大判スカーフ、そしてカシミア・ライニングの手袋に連日お世話になっています。秋・冬は様々なアイテムの組み合わせが楽しめる大好きな季節です。

 ところで本日はチノパンツの御紹介、そしてブランドはサイ(Scye)です。ん?またですかって?そうなのです。でもちがうのです。

ph-20171219141012-8e747a611b.jpg

 ディストリクトでサイというブランドを扱わせて頂いて15年以上経ちます。数々の'名品'も御紹介して参りました。その中でもチノパンツは顧客の皆様も自分自身も本当にFavoriteな一品であると言えます。今やディストリクト・スタイルに欠かすことの出来ないアイテムとなった・・・と申し上げても過言では無いと思います。

僕も色違いやサイズ違いで10本以上所有し頻繁に履いているのですが、実はあの'テーパード・チノ'が登場する前に存在していたモデルがあるのです。それが通称41モデルと呼ばれるストレート・シルエットのチノパンツで、第二次世界大戦中の1941年に由来するようです。そもそもクリノはこの41モデルを入手し、へヴィー・ローテーションで履いていました。10年位前のSartolialistではエイスのニット・ジャケットにCDGオム・プリュスのボーダー・ニットを着たクリノが登場しているのですが、履いているパンツはサイの41モデルのストレート・チノパンツです。

その後'テーパード・チノ'が登場し、色のヴァリエーションも増えたのでクリノはそちらのファンとはなりましたが、勿論'初恋のヒト'が忘れられる筈も無く、裾の仕様をシングル(タタキ)からダブルに変えたり、更に股下のレングスを短くしたり・・・とアソビながら長くお付き合いして参りました。

ph-20171219140837-4d7b0998fd.jpg

SCYE BASICS District SPECIAL 41CHINO /price 22000JPY(+TAX)/ 12/22(fri) 発売予定

そして2017年も押し迫った12月第4週、このストレート・チノパンツに再登場願うこととなったのです。言うまでも無くチノパンツの素晴らしさはそのメンテナンスのし易さと組み合わせの多様性。余程のフォーマル・オケージョン以外ならジャケット+ネクタイ+チノパンツと言うスタイルで何所へでも行きます。ニットでもバイカー・ジャケットでも+チノパンツでOK。汚れたら洗濯機で丸洗いします。近年はタキシードの上着にチノパンツという組み合わせも気に入っています。

シルエット的にはモード感のあるのがテーパード型、ラギッドでマスキュリンな気分がストレート型・・・と言えるかも知れません。最近なんとなくアメリカンな気分の着こなしも復活中のクリノとしては、10年履いたストレート・チノの替えが欲しかったところ・・・。

ph-20171219140923-18b1d8da7c.jpg

僕も復活版は是非買いたいと思います。フランネルのネイビー・ブレザーやツィードのジャケット、それにタイドアップして着たいですね。

では楽しい冬をチノパンツと共にお過ごし下さい。

2017年、12月。クリノ・ヒロフミ

Archives

MORE

Staff