UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

District ワイドナひとたち

posted by モリヤマ

フランネル、サージ、コットンチノにウールコットンのカルゼ、ウィンドウペーン...

ことしもDistrictの2プリーツワイドが豊作です。

ワイドパンツが広く認知されるようになったのはDistrictのオリジナルがきっかけとか(ホントかな^^?)。すくなくともわたしたち自身がぴったりした細身のパンツに食傷気味だったこともあって店頭でこぞって太いパンツを穿きだした頃とリンクしていたのは確かです。

ph-20171110185418-fc2fe1579a.jpg

わたしは自前でカットオフしたチノ2プリーツがお気に入り。夏はポロシャツ、冬はツィードにあわせて年間通して愛用中。実はこのゆったりバランスが気に入ってくれたのか奥さんがよく穿いて出かけていったりと家庭内で取り合いになっています^^

ph-20171110185748-7342ee7c5c.jpg

ナガクラはサージのネービーを同じ生地のジャケットパンツとそろえてスーツ風に。ネービースーツの生真面目さを良い感じでボトムで脱力させています。タイドアップしてCheaneyのEPIPHONEあわせる正統的なコーディネートですが、バランスが変わるだけで新鮮に見えますね。さすが!

ph-20171110201326-4cb7bc865d.jpg

イイジマーニは今日は去年のカルゼ 2プリーツを着用していました。もともとダブルに仕上がっているパンツですが、彼は裾をシングルに直しています。長身をいかしてすっきりとした長いラインを作るとワイドのダボダボ感がなくなるんですよね。同じ形のパンツに見えないのはこういった細かい着こなしの違いです。

ph-20171110201801-aea7b843c0.jpg

クズヌキは今季のウィンドウペーンを入荷と同時に購入。"クリノも購入しましたがぼくが先。けっして真似したんじゃないだけど、そう見えちゃうんだろうなー"だそうです。彼もまた裾をシングルにアレンジしていますが微妙なややクッションがつく丈に。こういうバランスもまた新鮮ですね。イマを感じさせるバランスってどんなだろうってみんな実験をしているのが面白いです。

ph-20171110202914-4be5e595ff.jpg

今日のハマモトは今年のカルゼ2プリーツのネービーを着用しています。彼もまた"ややクッション"。ワイドとはいってもややテーパードしているので足元をオールスターなどのすっきりバランスにしてもいい感じ。とろみと重量感をあわせもつ今年のカルゼ生地ならではの軽妙なあわせはさすが穿きなれた感じ。ワイドパンツだったことさえ忘れてしまう軽快さです。

いかがでしょう?同じ形とはいえ生地や色味、アレンジの丈などでいろんな印象になりますね。

太めのパンツをかっこよく穿いてみたいって方、わたしたちにご相談下さい!

twitter & Instagramフォローお願いします。

twitter.com

www.instagram.com

Archives

MORE

Staff