UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

ローンチェック(丁度いい)

posted by Professor"S"

この秋冬のオリジナル商品のラインナップの中でこっそり私が気に入っているアイテムをご紹介します。ローンチェックのボタンナップレギュラーシャツ。

Lawn :麻と並んで清涼感のある素材として蒸し暑い時期にとても丁度よい素材です。

Districtでも皆さんご存知のリバティプリントもローンですが

今回ご紹介するものはもう少し目が粗めで風通しのいいものを選びました。

同じ清涼素材の麻のいいところは皺を楽しむあの表情ですが、ローンのいいところは通常の綿の平織りの表情を残しながら涼しさを感じる事ができるところです。

私は麻も好きですがひんやりしすぎるときもあるので、「綿で涼しい」は大歓迎です。

ローンはその性格からシャツメーカーでも春夏のコレクションにありウィメンズには良く見られますが、メンズは無地やベーシックなものが中心です。

その中でも今回ピックアップした白黒のチェックは今期の気分にもぴったりでした。

この春夏、街を見ていると、女性の皆さんやお洒落さんは黒のトップスや、全身黒がとても目に付きますね。全身黒を着ていても重くなく、潔いクリアさが清涼感を感じます。

このところ、春夏は白のトップスが新鮮で(白トップス)+(黒ボトム)が多かったのですが久しぶりに上下黒も新鮮な気持ちで楽しんでいます。

この冬の企画の中では、実は黒は気になる色として「黒とコーディネートしやすい」「黒と合わせて新鮮に見える」はこっそり意識していました。

Districtは栗野教授のディレクションの「人を感じる」という部分を「ヴィンテージ感」で表現していますが、黒の持つ「クールな側面」というより「温かみ」を意識しています。

企画していたのは一年前なので、こんなに黒のトップスを街で目にするとは思っていなかったので、偶然とはいえこのシャツをラインナップに入れて本当に良かったと思います。

今年の東京はそこまで暑くはありませんでしたがローンの清涼感は本当に丁度良く、冷房対策はもちろん、この「黒を着たい気分」を秋までつなげる上でも絶賛大活躍中です。

では形は?

この春夏に登場させたボタンナップBDをブラッシュアップしてレギュラーカラーにした新モデル。

ph-20170902104933-a89b5c8984.jpgph-20170902104950-e8d4f387eb.jpg

ph-20170902105038-234fba1bf6.jpgph-20170902105055-b89ea0b0a0.jpg

ゆったりしたボディなので、2プリーツや1プリーツのゆったりした腰周りのボトムにぴったりなのに加えて、レギュラーカラーにしたことで第一釦を開けるとオープンカラーの雰囲気も味わえ、ボタンナップとオープンと両方の気分を楽しめます。

ということは、今期すでにナガクラをはじめ皆さんにとても気に入って頂いているオープンカラーのシャツと同じコーディネートで楽しめますね。

ph-20170902105138-206459b386.jpg

ローン素材、黒の気分、型(カタチ)と「丁度よい」が揃ったこのモデル。

私は一足先に楽しんでますが、気温は高くないのに湿度が高くて必要以上に蒸し暑い関東はもちろん、関東以外のまだまだ暑い地区の皆さんのにも「丁度よい」と思います。

秋冬シーズンは本格的に始まる一歩手前の今も新しい気分楽しんでくださいね。

二丁拳銃の「ちょうどええ」も面白かったなぁ

                                    "S"

Archives

MORE

Staff