UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

BROAD WHITE SHIRTS

posted by モリヤマ

ph-20170321144623-605702ea46.jpg

子供時代、ネルシャツやマドラスなどチェック柄のシャツを好んで着ていました。

なので無地の白いシャツというと初めて学生服というものを着ることになって着用したワイシャツと呼ばれるものがはじめてだったんじゃないかという印象です。薄手でハリがあってアイロンののりも美しい。

就職してまたアメカジに戻り、オックスフォードのシャツこそ着ましたが、白いブロードのシャツは学生時代の記憶からむしろ敬遠していた時代がありました。シンプルで内面がカッコいい男性のスタイルとしてよく表現される"白いシャツとデニムだけでカッコいい"というキャラクターから程遠いわたしは、やっぱり真っ白のシャツには苦手意識があります。

"ちゃんとしている感"にたいする抵抗というか...。

ph-20170321184147-0f15763dde.jpg

※UA創業当時の別注アイク。このゆったりバランスもまた新鮮でJi.(ジェーアイドット)のビッグBDの元ネタに

さて、歳も40を半ばを越えたあたりから、さすがに学生っぽく見える歳でもなかろうと"普通"、もしくは"カッコ悪い"くらいのヌケを持つアイテムに魅力を感じるようになってきました。ちょうど20代の頃に買ったアイク・ベーハーの白BDを引っ張り出してまた着始めた頃です。コシバキだったのが、普通のウエスト位置に上がってきて、無理して小さいサイズをピタピタに着ていたのが恥ずかしくなってきたのもこの頃です。時代的な気分も多分にあると思います。

"ちゃんとしてる感"ノットイコール"窮屈で退屈" ということに気付かされた感じです。不思議なことに白いシャツを洗いざらしで着ることが新鮮にも感じました。もちろんサイズ(フィッティング)はゆるめにに着ることが前提ですが。

ph-20170321184540-440fac7e46.jpgph-20170321184607-089690257d.jpgph-20170321184631-7e51bea4ba.jpg

バンドカラー、ラウンドカラー、ボタンダウン 各17000JPY(+TAX)

で、白シャツをあらためて提案したいと思ったのですが、これはオックスフォードの白だと普通すぎる。前述のアイク・ベーハーがパッと見、ブロードに見えるくらい高密のピンポイントオックスだったのも手伝ってまたブロード白のシャツを着たくなったんです。ちょっと前だったら"シャツは下着なんだから直接着ること"と言っていたはずですが(ネクタイしてる時はやっぱりその方が落ち着きます)、あえて白Tを襟元から覗かせてあらいざらしのブロードのシャツを着てみたい。

バンドカラー、ラウンドカラー、ボタンダウンの3種類を今回あらたにDistrictでご用意しました。

ph-20170321184832-2df533f13d.jpg

わたしはくしゃっと着たくて、購入後、その場で洗ってしまいました。(店内、乾燥しているのでその日のうちに乾きました)

https://www.instagram.com/p/BR48ZNaA5Mm/

白いシャツ買ったけどパリッとし過ぎなのでお店で洗濯(^^)#districtunitedarrows

ピンクの普及活動をする一方で色あわせとか柄あわせとかを意識せずに無造作にいつも白シャツ...そんなオトナに今は憧れます。ブライアン・フェリーのように^^

twitter & Instagramフォローお願いします。

twitter.com

www.instagram.com

Archives

MORE

Staff