ページの先頭です。

古いブラウザでご覧の場合、スタイルシートによるレイアウトが無効になる場合がございます。ぜひ最新のブラウザでご覧ください。

メニューをスキップし、本文へジャンプします。



本文のはじまりです。

Official Blog | ショップスタッフが綴る日々

Feed


HOME > Official Blog > Archives 2014,03

似て非なるもの

2014.03.11|by ハマモトこの記事のURL

【似て非なるもの】
意味・・・ちょっと見た限りでは似ているが、実際は全く違うもの。


似て非なるもの
140311IMG_1021-thumb-200x266.jpg1911872_694887353882689_1765291827_n.jpg



似て非なるもの
140311DSCF7103-thumb-480xauto.jpg935173_599218203499438_1344769933_n.jpg




似て非なるもの
140311DSCF1371.JPG140311DSCF1367.JPG

上の二人は店頭でご確認ください(笑)

最後はどちらも春夏物の新入荷のパンツ。
同じもののように感じますが、実は違う形をしています。

写真を見て何となく察しがついた方は相当なDistrict通ですね^^


左が久々に新色が入荷となったCHINO5。
薄めのオリーブです。

右は愛用者急増中のCHINO NOP7。
140311DSCF1338.JPG
オリーブは前回も好評だった色目でベージュ自体をやるのは
実は今回が初めてです。

どちらもゆったりとしたテーパード感のあるパンツというところは同じなのですが、
実際に穿いたり寸法を比べてみるとそのパターンの違いがよくわかります。

140311DSCF1325.JPG140311DSCF1326.JPG
140311DSCF1328.JPG140311DSCF1335.JPG



その差をわかりやすく説明いたしますと
ウエスト、股上、裾幅などはほぼ同等の仕上がりなのに対して
ヒップや、渡りの寸法がNOP7のほうがよりゆとりのある仕上がりとなっております。
丈はNOP7の方がやや短いですね。

140311DSCF1331.JPG
140311DSCF1333.JPG
重ねてみると違いがわかります。



140311DSCF1372.JPG140311DSCF1368.JPG
横から見るとさらによくわかりますね。(左がNOP5、右がNOP7 ※NOP7は丈詰め済み)

簡単に言うと、腰周りはどちらもゆったり。
ラインはNOP5の方が少しすっきり目のシルエット、NOP7の方がより丸みのあるシルエット
なのです。

どちらも定番のハリのあるCHINO素材をよりソフトな風合いに仕上げております。

みなさまのお好みはどちらですか?



【新定番】WASHED COTTON TWILL

2014.03.11|by モリヤマこの記事のURL

◎シアサッカーやポプリンなどのコットンスーツよりちょっと肉厚で先に楽しめる
◎細かいツイル織りの柔らかさで、細かなシワになりにくい
 (コットンなのでシワにはなりますが細かくない
^^)
◎ツイルの抑えた光沢が上品!
◎新色のオリーブが新鮮!


昨年、さまざまな理由でしたが手にとられたお客様方からは大好評で、あっという間にサイズが欠けたのも記憶に新しいですね。
district_CTN_TWLL_2014 (2).JPG
今年も入荷します。WASHED COTTON TWILL。
それでは昨年買って大活躍したとおっしゃる愛用者の声をお届けします。








district_CTN_TWLL_2014 (3).JPG
シラタ)買おうと思ったらパンツがサイズ切れで実は上着だけしか持っていないんです。それでもNOP6や55のヴォリューム系パンツと合わせて愛用しました。上がコンパクト&上品なのでボトムスでシルエットを遊んでもしっかりまとめてくれます。今年も同じコットン・ツイルを展開すると聞いていたので今度こそパンツを買ってスーツとしても着たいなと思って...


!あれー?ちょっと黄色いですか?並べてみると分かる程度ですが、昨年のほうが色褪せたようなトーンです。これはこの機会に上下で買いなおせって意味ですね...




district_CTN_TWLL_2014 (1).JPG
サトウ)昨年はこのコットン・ツイルの鮮やかなブルーに一目ぼれしました。一言に紺といっても日中の光で見るとこれはかなりブルー。インクブルー。デニムのブルーとも違ったオシャレ・ブルーでお店でも大活躍しました。あまりに活躍しすぎてパンツのプレスがほとんど痕跡を残していません。あと、ちょっと真面目な席に紺のスーツを...と思ってもこれは使えないのが残念ポイントでした。

そんなことを考えていたらホラ!今年のコットン・ツイルはしっかり真面目な印象の紺ですよ。これは誰が見てもネービーです。これも、いいな...


district_CTN_TWLL_2014 (4).JPG
モリヤマ)去年はとってもお世話になりましたコットン・ツイル。コレをきっかけにオリーブグリーン収集熱が始まってしまい、結果2013年の洋服の買い物はオリーブしか買わなかったんじゃないか疑惑もあります。軍モノにならない上品さがいいんですよね。これはコットンツイルならではの高密感がいいんだと思います。オリーブなんだけどちゃんとスーツで着るというところに意義があって、オリーブだからちょっと足元カジュアルに合わせてもまとめてくれるスグレモノ。

え?今年も入荷するっていや、いくらオリーブ・コレクターだからって同じ色は要りませんよ。

あら!ちょっとミドリが昨年よりも強い!クリストファー・レイバーンのオリーブとも違う、ポプリンのオリーブとも違う、もちろん古着の軍パンのオリーブとも違ってこれはもっていないオリーブだぞ。なぜかバロム・ワンも思い出させる素晴らしいトーンのオリーブはこれも.........



と、皆さんのコットン・ツイル体験をお伝えしましたが、どうやら中毒性もあるようです。3月14日から局地的にDistrictを襲う予報です。皆さんもお気をつけ下さい^^
1

Page Top


本文のおわりです。


ページの先頭へジャンプします。

本文の先頭へジャンプします。