UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

UNDERCOVERISM

posted by ハマモト
8月、9月は入荷ラッシュ。
ドメスティック、インポート含め続々と仕入れのブランドも入荷してきております。

そして、大変お待たせしました!

2013 A/W UNDERCOVERISMもいよいよ立上りました。

今期のテーマは「Anatomicouture」
そのまま訳すと、解剖学的な仕立て服・・・ですが、
解体再構築されて生まれ変わった服。
といった感じでしょうか。

実際のメンズのラインナップは「解体」という部分にはそこまでフォーカスしておらず、
レディースに比べるとデイリーに着易いものが多く感じます。

今回のDistrictの買い付けでおすすめしたいのは
ずばりセットアップ。

ジャケットの着丈も短く肩周りもコンパクト。テーパードのかかった8分丈のパンツの
すっきりして穿きやすく、上下で着ても適度なカジュアル感が演出できます。


 
付属のボタンやベント、ジャケットの襟裏にも細かい遊びが。

私が着ているサイズ2でもかなり小さめですが、サイズ1から買い付けがありますので、
スーツで42、44体型の方にはかなりおすすめです!
ウールに見えるチャコールのタイプはレーヨン×ポリエステル。
イエローは起毛感のあるコットンです。



 


カジュアルなアイテムではUNDER COVERを象徴するアイテム
ライダースやブルゾンが一押しです。




 

 
コンパクトなサイズ感のダブルのライダースは以前にも近いデザインで取り扱いがありました。
私も形の良さから思わず購入しましたが、いまでも気に入ってよく着用しております。
infomationでもmandoのダブルを紹介しておりますが、
今期ライダースは是非ダブルをおすすめしたいです!
どちらもライダース特有のハードさやボリュームは抑えられておりますので、
初めての方にも入りやすいと思います。





今まさに着たいMA-1タイプのブルゾンはAnatomicな感じを連想させる
骨のデザインが!
少し丸みのあるシルエットも今の気分ですね!
見た目に反して着心地がとても軽いのも魅力の1つです。
直営店では品切れになっているところもあるようですので、
お探しの方にもチャンスです。

他にもラインナップは色々揃っております。
この良さは是非店頭でご覧ください!

Archives

MORE

Staff