UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

LINEN*WOOL

posted by モリヤマ

ヴィンテージ・マニアの中でビング・クロスビーがLEVI'Sにデニムのタキシードを贈られた話しは有名ですが、そもそもデニム地って着心地どうなの?と。


デニムにダンガリーやシャンブレーなどインディゴ・ブルーはこの春夏の明るい色目を着たい気分にちょうどいいベースカラーになる便利カラーですし、ロゥデニムの色合いのスーツって単なるネイビー・スーツとはちょっと違ったラフさも演出できますよね。

かといってデニム地でスーツはやっぱり硬さが気になるだろうなと、今までも手を出した事はありません。

...で、気になっているのがDistrictに新に入荷したリネン×ウールのセットアップ。
生地こそ麻とウールですが、その色合いはデニムのようです。
なつかしのJi.(ジェーアイドット)のタブBDもダンガリー。StephenWaltersのタイもグレーと落ち着いたベースカラーながらこんなピンクの色味をさしてもまとまってくれます^^

細身のシルエットもシャープさを失わない重要なファクターです。
あ、カーディガンは2001年のCOMME des GARÇONS HOMME PLUSのものでした。今年はこれも大活躍しそうです。

Archives

MORE

Staff