UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

AI_の世界

posted by クリノ
ディストリクトから新しいブランドをご紹介します。
AIと書いて'エーアイ'と読みます。
デザイナーの名前がAndrea Incontri:アンドレア・インコントリなので、イニシャルそのままですね。UAでは既に一部の店舗でAIを展開し、ご好評を頂いていますが、ディストリクトでは初登場の新進ブランド。
まずはバッグやレザー・アクセサリー、ベルト、手袋を展開します。
僕が数年前にフィレンツェのピッティ・ウオモ協会とコンデナスト出版(GQ)主催の新人デザイナー・コンペティション'Who is on Next'で審査員をやらせていただいた際、アクセサリー部門で最優秀デザイナーに選ばれたのがアンドレア・インコントリでした。

受賞者は次のシーズンにショウやプレゼンテーションをやらせて貰えます(アソシエーションからのサポートで)。その前年の最優秀デザイナーがウミット・ベナンでしたので、このコンペティションが如何に重要かつ先見性があるか、お分かりいただけると思います。

他のファイナリスト達としてはライトモチーフやカモ・ファクトリー、ピエル・ルイ=マシアといった面々...。UAではお馴染みの優秀なデザイナーばかりです。


AIの特徴は、その素材の良さとデザインの美しさにあります。建築やプロダクト・デザインを学び、手掛けてきたアンドレア氏らしい美学に裏付けられた、シンプルな商品群は、瞬間的なインパクトや派手さからは対極にあり、静かに存在感を感じさせてくれる、知的なプロダクツと言えます。


ミニマルで知的なデザインで知られる某デザイナーのセカンド・ラインも手掛けるアンドレア氏は、本人もハンサムでインテリジェンスに溢れたルックス。彼が使う素材はフランスを代表するレザー・ブランドと同じ素材を使用しており、一瞬手で触れてみただけで、そのクオリティーの高さが理解できます。何しろ軽い!

今回、ディストリクトでは今秋・冬のテーマ'メンズ・ショップ'にあわせてシンプルで小ぶりな物、或いは、小さくても品の良いインパクトがあるものを中心に選びました。

カラフルなベルトや手袋はグレイやネイビー、ブラウン中心の'メンズ・ショップ'なスタイリングの良いアクセントになると思います。また、オフィスビルのセキュリティー・カードや音楽を携帯する際にも使えそうなミニ・サックはとてもキュートでチャーミングです。

ちなみに、この半年位で、僕はAIのドキュメントケース、デイリー・ボストン、ミニバッグetcと入手し、止まらない勢いです。


6月のミラノでは初の正式なランウェイ・ショウも開催され、来春からはクロージングにまで広がってきたAIの世界観を見ることが出来ました(リニューアルした新京都店のスペシャル商材としてバイイング&別注しています)。


どうぞお楽しみに!

クリノ・ヒロフミ

Archives

MORE

Staff