UNITED ARROWS LTD. ブランドサイト一覧

District UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

Which My Size of Paraboot?

posted by モリヤマ

今週金曜発売でまたまたParaboot CHAMBORD LIS MARRONのサイズ欠け分が補充入荷です。
今回はREDの靴紐から新色PINKに!


Parabootがどんなにいい靴がご紹介し続けていますが、難しいのはサイズ選び...Aldenなどと同じように6、6h、7、7h...という表示ですがあきらかに同じサイズを履こうと思っても大きい。

CHAMBORDのモデルは御覧のように中が広いので細い足の人は普段よりもずっと小さいサイズを選ぶ羽目に...。わたしなんてぴったり履こうとしたらサイズ5(アサコと同じ)まで入っちゃいます。


でも、足が小さく見えるんですよね。これが正しいのかもちょっと疑問です。


で、ここでThe Brannock Device®さんの出番です。アメリカ製のサイズ測定器はある意味欧米人向けなので輸入靴を買うにあたってどのサイズが適正なのか判断の目安にできます。


こうしてかかとをあわせて体重をかけて測るのですが足長は6hか7...ところが親指の付け根...いわゆるジョイント部分~かかとでみると7hの測定値になります。
これは欧米人の足にくらべて日本人の足の指が短いから起こる現象。


むしろ指以外の足のサイズでは7hのサイズが土踏まず、ジョイント、アーチ~かかとは適正で、つま先に捨て寸をとってもかまわない(快適に履けるなら)とも判断できます。(あくまで参考までに^^)

たしかにわたしはNewBalanceなどのスニーカーは7hか8を履いています。
そしてAldenは6または6h(モディファイドラストでスニーカー感覚で買ったものは7とか)

...で、さすがにParabootの5も履ける足なのに7は大きすぎます。そしてわたしにとってもう一つの最大の問題があります。それは"くるぶしがあたる"というもう責め苦のような障害です。

サイズアップして履く+くるぶしの干渉を防止するいいアイデア=インソールをいれてしまう作戦。

ちょうど10年ほど前に買ったNB MR2000のソールが加水分解しはじめて処分しようと思っていたところでした。試しにCHAMBORDに移植。

いろいろなサイズにインソールを入れてサイズを試してみたところ、6hがしっくりくるようです。
左がインソールなしで5がピッタリの図、右がインソールを入れて6hがピッタリの図

結果的にほぼThe Brannock Device®で測ったサイズ通りで行けるということに!このインソール作戦でCHAMBORDの痛みともオサラバです^^

もちろん、くるぶしがあたったりなんて障害がないかたはちょっと厚手のソックスを履くなんて工夫だけで理想のサイズを楽しんで頂けると思います。

Archives

MORE

Staff